茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

ドラマつれづれ

「監獄のお姫様」#1 クドカンドラマだって気づかないまま見たんですけど、なるほど森下愛子ちゃんと塚本くんがきさキャツだね!しかしまだテンション迷子なのでどういうスタンスで見ていいのかわかんなくて戸惑い・・・高校生の息子ちゃんがかわいかった。ホー…

「わろてんか」#1~#12

高橋一生くんが出ると知ってあわてて今日までのやつぜんぶ見ましたー。 めっちゃおもしろかった。 なにがって伊能さまですけど、おばあちゃまが言わしゃったあのリボンもそうだしみんながバリバリの関西弁の中一人涼やかな標準語を操ってるし、まああの声だ…

ドラマつれづれ

「ドクターX」#1 もう5期なのか~視聴率お化けだな~~。森本先生が復活するということで楽しく視聴したのですが、そういえば森本先生にあんまり思い入れがないんだった・・・なんだっけなんか*1と重なっててほとんど出番なくってなんのためのアレだったんだろ…

CAFE BREAK#807

今回はちゃんと時差通りに見ましたー。我慢することを・・・覚えました・・・イレギュラーなことではなくなってきたことに感謝しつつも、あの、もう月組の東宝千秋楽も終わったんですけど、そのタイミングでとし子センパイ回がオンエアとかちょっとこの時差はやっ…

月組LIVE VIEWING「All for One」千秋楽

大千秋楽おめでとうございます!レイピアを振り回し大人数での立ち回り、公演中に休演者を出すことなく無事に千秋楽を迎えられたのはほんとうにすばらしいことだったなと改めて映像を見て思いました。特に酒場の場面ではマントを翻しながらもあれだけの殺陣…

辻村深月「かがみの孤城」(44)

一気読み&二度読み&感涙必至、という煽り文句つきの辻村さんの新作読みましたー。 www.poplar.co.jp 学校に行くことのできないこどもたちが様々な理由を抱えて生き辛そうにしてる物語を読むのはほんとにしんどい。いじめってだけじゃなくて。友達だったり…

「伊藤くんAtoE」#7~最終回

中村倫也くんずるいーー。 処女捨てたいっていう夏帆ちゃんにほどよいチャラさでやさしく触れるのほんっとにズルい。あれが田中圭ちゃんでも見たかった。くそーー。クズケンかわいそうすぎるけど生きてほしい。そして伊藤くんがほんっとにクズすぎてドン引き…

AAA DOME TOUR 2017「WAY OF GLORY」LIVE VIEWING

AAA

久しぶりのトリエちゃんライブをビューイングしてきましたー。

9月の記録

「いけちゃんとぼく」 なにが動機で録画したのかもすっかりわからなくなってますけど、BSプレミアムで録画したものを視聴しました。むっちゃ「じゃりン子チエ」の世界。最初はいけちゃんてなんやねんそれー、っていうかなにそれーっていう感じでその世界観を…

AAA11thアルバム「WAY OF GLORY」#4Jewel

AAA

トリエちゃんのドームツアーオーラスに向けてアップを開始しました。 一夜漬けもいいとこなんだけどとりあえずツアータイトルのアルバムの音源を入手したのでがんばって予習してます。このトリエちゃんカッコウィーね!!! youtu.be でもだめ。これはだめ。…

伊坂幸太郎「AX」(42)

伊坂さんの殺し屋シリーズ読みました。 www.kadokawa.co.jp むちゃむちゃよかったです。好きな伊坂さんでした。 最強の殺し屋が恐妻家だったらという設定の勝利。人とのつきあいかたが苦手だったという彼のおそらく凄絶な過去は語られてないけど、恐妻家にな…

スカステつれづれ

・ダンサーハント#3 よその組の上級生の娘役さんに「尊敬するダンサー」として名前を挙げていただいてるのすごくないですか!?!?!?先日観た月組さん、ということで流れたのが瑠璃色のフィナーレで、ですよね!!!!!!!って沙月姐さんと握手したいき…

「伊藤くんAtoE」#5~6

とうとう伊藤くんがDTだってことがバレてしまった!!!! 手練れの彼女(聡子ちゃん)におとこにしてもらってふにゃんふにゃんに骨抜きになってる伊藤くんがめっちゃおろかものすぎて彼女(聡子ちゃん)がかわいそうです。 本を読んだ時にもこのお話が一番…

「青い鳥」

2008年公開の太賀出演作品を、BSプレミアムでオンエアされたものを録画視聴。*1 吃音の教師という設定のせいか言葉が少なくて、いろんなことが詳しく説明されないままに終わってしまうので、そのことに想いを馳せるだけでもすごく時間がかかりました。たとえ…

有栖川有栖「濱地健三郎の霊なる事件簿」(41)

有栖川さんにとって三冊目の怪談集、だそうです(あとがきより) www.kadokawa.co.jp いつもと違う文体に、いつもと違う漢字遣いに、いつも違うキャラクタたちのネーミング。全体的に硬質な印象。がんばってむずかしい漢字をいっぱいつかいました!感がぬぐ…

Takanori Nishikawa feat.Shuta Sueyoshi 「BIRI x BIRI」

AAA

めちゃめちゃゴキゲンなグルーヴだね!! youtu.be 西川くん名義のシングル第一弾のコラボにすえよしさんが選ばれたというのが感無量ですね!まさにシンデレラドリーム。トリエちゃんとアニソンの親和性はすでに周知ですがすえよしさんの声もやっぱりこうい…

月組MP「MOON SKIP」ポスター画像解禁

大トリを飾るとし子センパイMPのポスターが、解禁になりましたーーーー!!! ハラショーー!!!!!!!!!!!!!! てっきりね、NWみたいな、前回のMPみたいな、全員映りのやつだとおもってたんですよ、下級生にもね、ポスターに載る機会があるなんて…

瀬尾まいこ「君が夏を走らせる」(40)

わーん、瀬尾さーーーん><>< www.shinchosha.co.jp キンパツピアスのヤンキー高校生が、三歳年上の先輩の頼みを断れなくて、その先輩の1歳10か月の娘ちゃんのお世話を一か月弱みるうちに、というファンタジーでした。 だってファンタジーだろー!! 男子…

「伊藤くんAtoE」#3~4

中村倫也くんがめちゃめちゃ怖いですぅぅぅぅぅぅぅっていうか田中圭ちゃんの伊藤くんとのビジュアルが違いすぎてでもあのトレンチだけは一緒で、やっぱりふたりは同一人物でっていうその怖さ。文字だけで見てると確かに同一人物だってわかるんだけど、映像…

市川拓司「MM」(39)

市川さんの4年ぶりの書き下ろし読みましたー。 www.shogakukan.co.jp わー、久しぶりー。ってちょっとホッとしました。 ノスタルジックな雰囲気が全編に漂っていて、思い出したのは「思い出のマーニー」みたいな、日本だけどあんまり日本っぽくなく、 21世紀…

柚木麻子「伊藤くんAtoE」(38)

ドラマの原作読みましたー。 伊藤くんの設定が28歳DTだったことにひっくりかえりました\(^o^)/ そっかーあの伊藤くん、DTだったのかーーーー、ってドラマの1話2話おもいだしておかしな笑い方してる。へへへ。でも中村倫也くんの伊藤くんは確かにDTだった。…

真保裕一「暗闇のアリア」(37)

真保さんの新作読みましたー。 www.kadokawa.co.jp あー・・・なんだろう・・・わたしのコンディションの問題かな・・・物語がなかなか入ってこなくて珍しく苦戦しました。日本にとどまらず世界各地を舞台に繰り広げられるスリリングな展開のはずなんだけど、いつもの…

8月の記録

・2005年雪組「DAYTIME HUSTLER」 貴城さんがうつくしくてそしてその漏れ出る色気に完全にあてられてしまいました・・・ひゃ~~。雪組さん公演と銘打たれてても、緒月さんとか壮さん*1とかせーこちゃんの名前が出てきて混乱の極み。四半世紀のブランクにまるっ…

ぽっぷあっぷタイム#58月組「All for One」

とし子センパイがジャージをお召しだと話題になりましたね^^^^^^(安定のとしコレ)(唯一の銃士隊なのでちゃんとデニムもお召しになっていらっしゃる むかしばなしをする上級生ふたりがとてもよかったです。わたしたちもむかしよくグループ芝居やった…

宙組大劇場「神々の土地/クラシカルビジュー」

どうしても凜きらさんの皇后アレクサンドラが観たくて、とうとう宙組さんデビューしましたー!!! 凛きらさん、めっちゃよかった。めっっっちゃよかった!!!!

「伊藤くんAtoE」#1~2

映画化も?決まってるやつの??先行ドラマ???(よくわかってない とりあえず田中圭ちゃんがすばらしいクズ男でした(濡れ衣)さいきんちょっとクズ男づいてないかなってしんぱいするほどに板についてて、これは新しいジャンルが定着してしまったパターン…

「おんな城主 直虎」#33嫌われ政次の一生

はーーー泣いたーーーーーー!!!! 見事に死に花咲かせた政次の死にっぷりにと、立派に引導を渡した直虎のふたりの愛の場面に涙がとまりませんでした。みんな言ってるけどあれは愛の場面だった。地獄に堕ちろと自らの手をけがして己も地獄に堕ちることを見…

2017年月組「瑠璃色の刻」

フィナーレのためにDVD買いました!!!!!(極太文字

深水黎一郎「ストラディヴァリウスを上手に盗む方法」(36)

深水作品は「五声のリチェルカーレ」「人間の尊厳と八〇〇メートル」に続いてみっつめ。 www.kawade.co.jp 深水氏とはあんまり相性はよくないんだけど、なるほど音楽がお好きなんですね(ざっくりしすぎる深水氏についての知識 表題作はいかにして名器のヴァ…

伊吹有喜「カンパニー」(35)

来年の月組公演に決まってるやつの原作読みましたー。 刊行後わずか一ヶ月の超スピードで宝塚月組による舞台化が決定した伊吹有喜『カンパニー』。極秘にしていたので、発表されるなり社内の宝塚ファンが次々担当編集者のもとに来ては月組の魅力を一気に語っ…