茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

1996年月組「プレスティージュ」/2000年宙組「ミレニアム・チャレンジャー」/2001年花組「VIVA!」

メモリーズ・オブ・宝塚でオンエアされたものを録画視聴。

今回は別の時代の別の組のショー三本立てという趣向のようです。

 

1996年月組「プレスティージュ」

ノンちゃんトップ時代は初見。

久世星佳・真琴つばさ・姿月あさとという並びがすんばらしい。

真琴つばさは次期トップだけど、姿月あさと宙組初代トップなんだよね、罰ゲームすぎる。大体が真琴つばさも花組子っていう認識なので、ほんとにここはどこわたしは誰ってなるよね。

あとのメンツ見てたら、水夏希とか大和悠河とかいて(よくわかんないけど)水夏希は未来の雪トップだし、大和悠河は宙トップやんなぁ、ってほんとにわけわからんことになってるので混乱しまくりです。

まさおがノンちゃん以来の生え抜き月組トップなんて聞くとわたしのまさお贔屓が止まらなくなる。やっぱり、トップとはじっくり組の中で育てていくものだと思うし、そう思ってる層っていうのは決して少なくないだろうから、落下傘()なんていう言葉が生まれたりするわけで、マネジメント陣営に対しての不満とか不信が募っていってるわけですよね。

初舞台後の配属に完璧なんてことはないだろうし、その後の成長っぷりを勘案して組替えは行われるんだろうけど、トップ間際の組替えは誰得なのかっていうくらいにもんやりするのでやめてもらいたいです。

あと、まさお(というか今の月組)に足りないのはトップを支える二番手の存在だと思うのですが、やっぱりお芝居を組む上でも二番手男役というのは重要だし必要不可欠だと思うので早急に育ててほしいです、できれば既存の組子の中で(準トップとかわけのわからん仕組みは二度と出さないでもらいたい)

その点においてこの時の月組はノンちゃん・マミさん・ずんこたんとさらにその下に汐風幸がいて、番手が明確なのがストレスフリーですね。

ところでずんこたんはわたしの好みにどんぴしゃで、歌ウマだし言うことないわぁって思うんだけど、いかんせん血の通ってないアンドロイドっぽい・・・アンドロイドジェンヌ。

ノンちゃんが人間臭いというか、割と味のある男役で、さらにマミさんがまたこれ派手で華のある男役だもんだから、ずんこたん、氷のような美貌なんだけど地味に見えちゃうんだよね・・・喜怒哀楽がないというか、まさに氷の微笑というか、人間に非ざる存在に思えて、はっ、そういえばわたしの好みのアイドルのタイプの一つに虚無センター(例:山下さんとか敦子とかtmmrとか)があるんだけど、ずんこたんはここに属するのでは・・・!?と合点がいきました。

内に秘めたものが表に出てこないタイプに魅かれます。

 

2000年宙組「ミレニアム・チャレンジャー」

なるほど和央ようかのお披露目なんですね、それでOPの掛け声で「わーお!わーお!」とかいうてるんですかwww専科から二人もスタァが客演しててほんとにスタァ専科てなんだよ・・・って遠い目になるしかない。それならそもそも宙組とは・・・ってなるんだけど。

湖月わたるミッツマングローブに似てますよね(土下座)

シャンシャンがポンポンwwwあたらしいwww確かにミレニアムチャレンジャーwwwwwwww女子のポンポンすごい可愛いけど、男子はwwwwwwwwつかこれもお手振りで緞帳降りないパターンだったwwwそうかわりとありがちなのかw

 

2001年花組VIVA!

愛華みれのサヨナラ公演。

彼女も花組の生え抜きトップなんだよね、もうそれだけで泣けてくる・°・(ノД`)・°・

春野寿美礼水夏希と真風涼帆は見分けがつかないへっぽこですまない。

OPのお衣装が「Fantasic Energy」に似てると思うまさお脳ですまない。

月組のトップになる瀬奈じゅんがいたりするの見ると、組替えとは・・・ってなる。

瀬奈じゅんはまさおに似てると聞いてから気になる存在なんですけど、え、ほんとに似てます・・・???

蘭とむとか壮一帆とか未涼亜希とか今をときめくスタァの名前が揃ってて楽しい。そして蘭とむさんはどこにいてもよくわかるwwwこれってすごいことだよね!

匠ひびきさんもアンドロイドっぽいですね^^

もうこの時代の娘役が全然わかんないんですけど、パレード見るまでどれが娘1なのかわからん・・・という仕様になってますよね。