茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

TCAスペシャル2006「ワンダフル・ドリーマーズ」

TCAスペシャルに真咲さんが出るようになったのはこの年から~。

各組トップどん。

花 春野寿美礼(77期)、桜乃彩音(88期)

月 瀬奈じゅん(78期)、彩乃かなみ(83期)

雪 朝海ひかる(77期)、舞風りら(81期)

星 湖月わたる(75期)、白羽ゆり(84期)

宙 貴城けい(78期)、紫城るい(83期)

 

花組は不在で(やっぱり東京公演の絡みでしょうか?)(5組揃うのって難しい?)(来年のタカスペでまさみりが並ぶことが全まさみり担の切実な夢となってるのですけれども、来年の12月はまさきさんが東京公演ということで今から絶望感も漂っております)(やっぱり東京での通年公演ゆるすまじ)(宙への不当な八つ当たり)伝説のあさおさ見られなかったのつまんない。

コムさん(朝海ひかる)と貴城けいは初対面。

コムさんの方は、退団後のNHKドラマ「派遣のオスカル」を見たことがあってその存在はあったんだけど、貴城けいのほうは未知の存在ですた。端正なお顔立ちが麗しい。しかしながらお披露目と同時のサヨナラだったという事実を知って胸が痛いです。いろんなものが滅びればいい、と呪いの言葉しか出てこない。

サヨナラといえば、この度のみりお様トップ就任でそれはつまりサヨナラへのカウントダウンが始まったのだという声を聴いて、はっとしました。そうだった。そうでした。あれだけちえたむのサヨナラを恐れていたわたしでしたが、まさきさんのそれには少しも考えが及ばず、短期政権だと言われてたらしいまさきさんの御世が今もまだ続いてることに安穏としていました。まさきさんがいない世界がやってくるなんて考えもしなかった。みりお様のファンの方がこの吉報に喜ぶだけではなかったことに合点がいってさらに複雑なきもちに。どうかこのしあわせな毎日が少しでも長く続きますように、と祈らずにはいられません。(まさきさんのことについては、思考が停止してしまってるので、なにも感じない)

だって、下級生として他の組の錚々たる顔ぶれに混じって舞台のすみっちょで踊ってるまさきさんちょおおおおおおかわええええええええええええええええええええええええ!!!

月組はさんざん見た「Revue of Dreams」のメンツと大体一緒なので、瀬奈・大空・霧矢というスリートップの並びに安心するし、そこに混じってるまさきさんがほんとに可愛くって可愛くっておかしな声しか出ない。

大体四人で出ることが多いんだけど、まさきさん以外の3人以外が大きくてまさきさん一人ちまいのがほんとに可愛い。大事なことだから何べんも言うけど研6のまさきさんたらほんとに可愛いですね。 

真野すがた 85期 173cm

遼河はるひ 82期 173cm

青樹泉 85期 173cm

龍真咲 87期 171cm

ってほんまに2cmしか変わらんのか!?あひさん(遼河はるひ)はむちゃむちゃでかいで!?あひさんがまさこさん(十輝いりす)に似てますねって前から言うたかもしれんけどまた言うておく。

このメンツ見てもまさきさんがトップに上りつめたのが感慨深くて泣けてくる。

(専科) 轟悠遠野あすか(84)
花組) 真野すがた(85)
(月組) 瀬奈じゅん(78)、大空祐飛(78)、霧矢大夢(80)、遼河はるひ(82)、彩乃かなみ(83)、青樹泉(85)、城咲あい(86)、龍真咲(87)、白華れみ(89)、夢咲ねね(89)
雪組 朝海ひかる(77)、水夏希(79)、舞風りら(81)、壮一帆(82)、天勢いづる(83)、音月桂(84)、山科愛(85)、彩那音(85)、凰稀かなめ(86)、緒月遠麻(86)、晴華みどり(87)、沙央くらま(87)
(星組) 湖月わたる(75)、安蘭けい(77)、立樹遥(79)、涼紫央(82)、琴まりえ(83)、白羽ゆり(84)、綺華れい(84)、柚希礼音(85)、南海まり(85)、和涼華(86)、陽月華(86)、麻尋しゅん(88)
宙組貴城けい(78)、大和悠河(81)、蘭寿とむ(82)、紫城るい(83)、悠未ひろ(83)、北翔海莉(84)、美羽あさひ(85)、七帆ひかる(85)、和音美桜(87)、早霧せいな(87)、花影アリス (88)
宙組) 紫咲大佳、百千糸、松風輝、天輝トニカ、月映樹茉、紗羽優那