茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

「私の嫌いな探偵」#1

ゴーリキーが出てくるまではおもっしょかった!!!

烏賊川市の設定に覚えがないんだけど、どうやら原作をちょっとは読んでるっぽい・・・?(「ここに死体を捨てないでください」は読んだ)(らしい)(ミステリマニアの女子大生という設定には覚えがある・・・ような?)

玉木宏ちょうかっちょいいし、推理力はあるのに探偵をすることに熱心ではない不埒な探偵役似合ってる。

殺人が起きてまず密室であることを確認したりだとかこれでもかと時刻をアピールしてくるとか本格派にはにやにやする場面が多くてこれは読者への挑戦状ですねわかりますってうんうん頷いてたんですけど、おかしな助手が出てきてから一気にふいんき変わって遠い目になりましたよね・・・これ女子大生さえいなければもっと上質なミステリとして楽しめた気がする。コメディ部分も。

「こういう時って犯人の悲しい過去を聞いてくれるもんでしょ!?」

「ぼくは聞かない派なんで(キリッ」

とかな!

烏賊の水揚げ全国で第9位とかはちょっとあざといけどな!

あと太陽の下で見る白石くんが別人に見えて(眉毛?)(眉毛の様子がおかしい?)(ヅラなのかと疑ってしまうレベル)「覚えてやがれ」のくだりとかwおもしろおかしかったんですけどw釣りバカおたくとかwwwそれ以降の白石くんはわたしの知ってるビジュアルに戻ってて安心しましたw太陽の下って人を裸にしてしまうのね・・・!