茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

9月の記録

・1993年月組「扉の向こう側」

天海祐希お披露目三本立てのお芝居。30分ものの短いお芝居という点では「明日への指針」と同じなんだけどこれは組子全員出ておらず、男1娘1男2くらいしか出てないのでちょっと物足りない。天海祐希研7トップかぁ・・・・・・

 

あなたがほしい

あなたがほしい

 

 

ナチュラル・ウーマン

ナチュラル・ウーマン

 

わたしにはA感覚というものがないようなのでちょっとこういうのは・・・と楽しめなかった。プレイに走るのは好きではないです。いたってノーマルなので。 

 

火村先生のアリバイに特化した自選短編集で既読作品ばかりのはずなのに覚えてるのは「不在の証明」くらいで、ふふふ、また火村先生も再読してみたいです>老後の楽しみ

 

・2005年雪組全ツ「銀の狼/ワンダーランド」

朝海ひかるさんて初めて見たんですけどなんすかこれ個性が強すぎますね・・・!(オブラートに包んだ表現)1991年月組作品の再演で、お話の内容は全然覚えてなかったんだけどプロローグの歌は全部覚えてた。かなめさんの歌が恋しすぎて動画漁りましたよね。水夏希とか音月桂とかかなめさんとかコマちゃんとかメンツが豪華で楽しかったです。そしてやっぱり歌ってだいじ。

 

かっこ悪くていいじゃない (祥伝社文庫)

かっこ悪くていいじゃない (祥伝社文庫)