茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

湊かなえ「山女日記」(53)

あの湊かなえが、山ガールの小説を書きましたよ!!

 

山女日記

山女日記

 

ほんとにただの山にのぼる人たちのお話だった。しかもなんかちょっとエエ話だった。だからわたしは山登りにこれっぽっちも興味がないとなんべん言うたら・・・アウトドア全般苦手なのでな・・・湊さんがそもそも山登りする人のようなので、なるほど得意分野なのかなっておもうくらいには饒舌だったんだけど、如何せん関心がイチミリも持てない・・・これでも中学生の時に富士山頂まで歩いたことあるんですけどね、もう一回登ろうとか微塵も思わないですからね。