茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

12月の記録

・2011年星組日劇場「ル・ポァゾンⅡ」

メイちゃんの執事」チームと別れてたので、若手たちがごっそりいないという印象。ベニーさんがこの時期にバウ単独主演果たしたのすごいな・・・。当時の星組はちえたむとかなめさんというツートップ時代だったんでしょうか。かなめさんの星組最後の作品。一言で言うとかなめさんにかなめさんの歌を歌わせるプレイというw 

 

・2011年星組新人公演「ノバ・ボサ・ノバ」

ポコまお新人公演見ましたー。

まおちゃんがソールでポコちゃんがオーロ。マールにキキちゃんがいて、ポコキキという星組ファンシーキャラ揃い踏み(ファンシーなの愛称と丸顔だk(どうでもいいけど星組さんには丸顔さんが多い印象)(こっちゃんとk)でポコちゃんとキキちゃんがブリーザを取り合うとかなんかもうすんばらしいですね!!!(鼻息)ブリーザはとうこさんが一番インパクト強くて、オーロはべにーさんが一番印象に残ってるかな・・・おお・・・ビーナス役の妃海風ちゃん出てきた・・・わかば可愛いよわかば月組子ちゃんは俺孫)天寿さんて91期なのかゆりちゃんと同期なのかそうなのか、新公学年なのが不思議な感じ。なにより神父さまのこっちゃんが当時研3っていうのに震えるよね・・・!

 

・1991年星組「ナルシス・ノワール

ル・ポァゾンⅡに差し込まれたシーンがあるというので見ました。映像に全く見覚えがなかったのでどうやら初見のようですw日向さんかっこいなー、はー、日向さん好きだったころのわたしの真綿のようにまっしろな純情さが懐かしすぎる・・・

稔幸・絵麻緒ゆう・神田智が突然お~らら~♪とか歌い出すから何事かとおもたらダンシング玉入れのあの曲ではないですか!!!!ちえたむとかなめさんのマタドールツインズも麗しかったけど、日向さんとシメさんの双子コス(ではない)も至高やな・・・!

 

・2013年星組新人公演「ロミオとジュリエット

星組さんの新人公演を観ようシリーズ第三弾。今回はこっちゃんが新公初主演です、さすがのこっちゃん、聞かせてくれます。ジュリエットの城妃美伶ちゃんは花組さんに異動になったんですね、アーネストから登板するんですね、おお、これはどういう・・・?花組さんには元星っ子のキキちゃんがいますね、そうなんでしょうかどうなんでしょうか(てかてか

そしてなんと次期星娘1の妃海風ちゃんが乳母役なんですね。歌ウマさんとして名を馳せてるようなんですが、前半はちょっと期待はずれかなーって思う出来だったんですけど後半の教会での神父さまとロミオの場面あたりからすんばらしい歌を聞かせてくれてなるほどと唸りました。あとはベンヴォーリオの夏樹れいくんが予想通り素晴らしかったです。死のポコちゃんは可愛らしさを封印しててちょっぴり寂しかったですが、迫力満点のビジュアルはさすが。ヒールの低いことよ。まおちゃんも、存在感は抜群なんだけどなぁ・・・頑張ろう!!わかばちゃんと綺咲愛里ちゃんはお休みっていう感じだったのかな。