茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

「ME AND MY GIRL」

花組さんバージョンをようやく視聴。今世紀に入ってからのミーマイは制覇できたんじゃないでしょうか。できれば前世紀のミーマイも見たいのでよろしくお願いします。

・2009年花組(梅芸)

花組さん版の知識といったら、響れおなさんの口笛が録音されたものが使われてるってことだけだった状態で見ましたが、まぁ様がジャッキーだったことにびっくりしました。デカい!!まさきさんのジャッキーもたいがいデカいと思いましたがそれ以上にデカかった・・・ジャッキーって大女っていう設定なんです?(小声)しかもこの時役替わりで壮さんもジャッキーやったっていうじゃないですか・・・(悲鳴)まぁ様も壮さんも元花男だった、って知ってはいたんですけど実際目の当たりにすると不思議な感じでほんとうに組とは、ってまた余計なこと考えてしまいそうになりました。今の花組の中核となってるあきらの姿を見られたのは僥倖。あとまよちゃん。

 ・2013年月組(梅芸)

で、見たくなったのがまさきさんのミーマイ。初見時(2014/6)にはmsmrの楔から解き放たれたまさきさんのギア全開っぷりへの感想しか残っていないのですが、その感想の末尾には驚くべきことにゆりちゃんの笑顔にメロメロにされてるわたしがいて、ええ、腰砕けになりましたね・・・ゆりちゃんめ・・・。そしてめでたく月組箱推しとなったわたしが見たミーマイの世界は、まったく違ったものでした!!!同じものなはずなのにどうしてこんなに違った風景が見えるんだろう・・・一粒で何度でも美味しい、ほんとにお得やな・・・。ええ、とし子センパイなんですけど、とし子センパイのヒゲとかそんなの聞いてないんですけど!!!!!!!ってテレビの前でひっくり返りそうになりました。わたし、NOヒゲ派なんですよ、わりと強硬な。なのにうっかりとし子センパイのHIGEにときめいてしまった・・・(よろよろ)なんだあのHIGEは・・・(そういえばまさきさんの写真集のあのHIGEにもときめいたっけ・・・)しかしとし子センパイに役がついてなくてびっくりしました。ゆりちゃんにはあるのに!(ゆりちゃんは永遠のライバル)そういえばロミジュリでもそうだった。ベルばらもそんな感じだった。ってなんかいろいろ余計なことを考えてしまって酷くしんどい。(しんどい話はまた別の機会に)初見時にはまさきさんとひかちゃんにしか目がいってなかったので、そのひかちゃんの隣にいるのが切なくてな。いつものように(勝手に)思いを馳せては(勝手に)泣きました。わたしなぞに泣かれたところで迷惑なだけだろうけれども!!役がないぶんいろんな場面で出てきていろんなとし子センパイの姿が見られたのうれしいけどでもやっぱり(以下自重)れおなさんの口笛~って思いながら聞くとしあわせ♡ひびとしの並びが麗しくてそれだけが救いだった。あとガス灯係がひかちゃんだって気付いた!

・2008年月組新人公演

というわけで、新人公演でのとし子センパイはどうだったんだろうっていてもたってもいられなくなって今度はみりお様新公初主演作品を引っ張り出してきました。なんと。としゆりが。ジェラルド役を分け合ってた\(^o^)/しかもとし子センパイの二幕とか見どころほとんどゼロだったんだけど\(^o^)/二幕最初の太陽が帽子かぶってる曲の場面カットされたの激おこ案件だろーー\(^o^)/とし子センパイの見せ場返して。うえええんn><><しかしながら最後のジャッキーをひっぱたく場面のとし子センパイはものすんごい可愛いジェラルドできゃぁ♡って声に出して萌えてしまいました。ぶりっ子してるとし子センパイ可愛いな!!!(ぶりっ子ではない)