茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2014年月組ドラマシティ公演「THE KINGDOM」

「Bandito」千秋楽おめでとうございます!

バウ公演ってあっという間ですね;;東京青年館で待ってる方がいらっしゃるだろうから寂しいけれど送り出すわ・・・;;

というわけで、千秋楽のお祝いに「THE KINGDOM」を視聴しました。

Banditoを経たわたしは確実に月組スキル上がってる(ドヤァ

どの顔ぶれもわかるわかるわかるでぇ、ダンス場面でセンター担うまんちゃん頼もしすぎるでぇ!特に二幕始まりの諜報部員たちのダンスがかっこいいです、まんちゃんがかっこいいです、そして黒髪ゆりちゃんがエロいです。黒髪ゆりちゃんがエロいです。ええ、今回特筆すべきはイワノフ様です!

見たことのないゆりちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

噂には聞いてたけど海ちゃん相手にエロさ全開なゆりちゃんが今までのわたしが知ってるゆりちゃんじゃなさすぎていやもう泡吹くかとおもいましたよ・・・!なんだあれーーーー。踊ってるみんなの後ろで海ちゃんとイチャイチャするゆりちゃんの衝撃・・・噛みつくようなキスをするゆりちゃんなんて想像だにしてなかったよ・・・そんなのどこで覚えたの・・・いつも舞台の真ん中でニコニコしてて、どっちかっていうとコミカルな役が多かった印象なんだけど、それを覆すイワノフが、ああ、もう、ギャーーーってなって広げた指の間から見る感じ?いい女だと思うとすぐに手を出してさ、それを拒否されるなんてイチミリも思ってない自信家でさ、そんなゆりちゃん最強だろ・・・あれは心奪われるのわかるわ・・・あぶないあぶない、心が弱ってる時に見たら絶対ゆりちゃんに落とされてたわ・・・。

そして、ちなつぅ・・・!ですよ。コミカルな場面を担うちなっちゃんの安定さにびっくり。情報部のユルさが気になります。情報部ってあんなに適当なの!?もっとピリピリとした緊張感とかなんていうかいわゆるスパイだよね!?もっとクールっていうか沈着冷静っていうかわたしが考えてるスパイたちと全然ちがーーう!!そしてちなっちゃんのお芝居が上手くて唸るしかない。バウ主演おめでとう、って何回も言いたくなる。でももうおまえはいないのか・・・って巣立っていったちなっちゃんを思って寂しくなる。

さらに、蓮くんがかっこいーーーーー!ゆるゆるとカールされた前髪がいつもと違ったイメージ。面影がすこしとうこさんに似てるような気がする。でもやっぱりうまいんだよなああ!!!海ちゃんのこと好きなくせに強がる蓮くんかわいくて不憫。イワノフの女のくせにとか言うちゃう蓮くんかわいくて不憫。恐怖で叫ぶ蓮くんは若さが滲んでた。いいお役をもらったね。

ジョーーーーーーッ!!!(叫びたいだけ

娘役ちゃんだと、また元カノ(@Bandito)wwwって言われた叶羽時ちゃん把握した!

今回は、1789でも展開されるわかばVS海ちゃんのバトル(ではない)がみどころだったと思うのですが、わかば大好きだけどかばい切れない。ツライ。海ちゃんの安心感パない。ツライ。

ちゅーちゃんが幕開き早々かちゃに言うた「あまり女に恥をかかさないで」ってセリフにしびれたのでいつかどこかで使ってみたい。あとホウレンソウ、ってすんごいいい声で歌う月組子ちゃんたち愛しい・・・ホウレンソウ・・・。

かちゃるりの同期コンビはいつまでも並列でいつになったらそれが崩れるんだろうとおもってるんだけれど、そろそろその時期が来てもいいと思う。むしろ遅いくらいなんだけど。この公演でもその並列っぷりは強固で、ほんとうにこれが崩れることがあるんだろうかと興味深いのですが。

お話自体はもうよくわかんなくって、そもそも本編のほうもよくわかってなくて(実は)ふいんきでしか把握してないんだけど、今回はさらに輪をかけてニュアンスでしか理解してくて、結局なんだったのだ、っていう感想しか残らなかったのでもうちょっと真面目に見直したいです。イワノフ様に全部持ってかれたよ・・・。