茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2011年月組「アルジェの男/Dance Romanesque」/2010年月組「スカーレット・ピンパーネル」

Banditoのセットがアルジェの男みたいだと聞いて。

 

・2011年月組「アルジェの男/Dance Romanesque」

とし子センパイが新公卒業されてて、ゆりちゃんが最後のチャンスをものにして主演を果たした作品として見るとまた感慨深い。

秘書官仲間として銀橋を渡ったり、それぞれセリフが少しずつあったり、銀橋渡りの歌でも一人ずつソロパートがあったり、一応この時の有望な若手というポジションだったように見える。たまきさんもいるし。

対するジュリアンの仲間たちの中にも今の月組の中核を担う面子が揃ってて、4年も前の作品なのに、真ん中の人たちが変わっても根幹となる部分が今と変わってなくて月組バンザイ・・・!って泣きました。組カラーだいじ。

からんちゃんの活躍とか見るとほんとうにこれが4年前の作品なのかと思うし、れおなさんが真ん中あたりでセリフもバンバンあったりするのを見るとむしろ現状が間違ってるんじゃないかって思ってしまう。とし子センパイだって、新公卒業して本公演だけの勝負が始まってて、まだまだ若手たちってひとくくりにされてる中に放り込まれてるんだけど、その中でのあの最後の影ソロは胸がいっぱいになりました。ここで宇月颯にソロを歌わせた意味とは。あと、新公主演のゆりちゃんが完全に埋もれてて(でも秘書官ファイブが初登場した場面ではセンターで出てきてこれが新公主演様・・・!ってなりました)さらに言うなればスカピンで主演したはずのたまきさんだって存在感ゼロでまだまだ下級生なんだな、可愛いなって・・・う、う・・・花陽みらちゃんの躍進が今につながっていないことがかなしい。新公初ヒロインのちゃぴだってもちろん全然で、ショーのほうではみゆちゃんがまさきさんと組んで一場面持ってるその後ろで踊ってたりして、混乱する。

しかしながらショーではとし子センパイの立ち位置がさらに混乱を極めてて、ノートルダムの場面ではなんと「ジプシー男S」ですよ、S!!!!!!宇月颯が正しく使われているのを見ると動揺してしまうのどうして。それは現状がおかしいからや!!!(地団太

4年前よりも後退してるってやっぱり納得いかない。でもそれはわたしの立ち位置のせいであって、また別の場所から見れば今だって全然違った風景になるのかもしれないけれど、長く膠着してるように見える現状はやっぱりどこか淀んでるように見えるし、新しい風というのは決して組の外から吹くとは限らないといったい誰に訴えればいいでしょうかね!

わたしが今まさきさんに望むことは、月組月組として輝くことはもちろんだけれど、今まで長い時間を一緒に過ごしてきた組子たちがどうかむくわれますようにとそれをまさきさんに望むのは間違ってるかもしれないけれど、わたしが望むことをまさきさんがかなえてくれたらどんなにいいかと思ってる。

 

 

・ 2010年月組「スカーレット・ピンパーネル」

まさきさんがアルマンのやつ。

5年前の月組の階段降りに、悲鳴が抑えられませんでした。

初見時も、まさきさんの順番に大いに泣いたのですが、その隣に立ってるのがゆりちゃんとゆうきで、その次に降りてきたトリオが園加さん真ん中で、両隣にるうとし・・・後はマギーさん・彩星りおんちゃんと、もえりさん・すーさんというコンビが降りてきて、最後に三人(省略)がそれぞれ一人ずつで降りてくるわけですが。

この公演の新公主演がたまきさんだったんですよね・・・?この時点では、とし子センパイもゆりちゃんもあきさやさんもまだ主演はしてなくて、なんたってその前の主演はみりお様っすよ?あーもーやだ。なんかすんごいしんどい。

Wトリオにからんちゃんとジョーがいて癒されたんだけど、ちなっちゃんの躍進はどこから始まったのだろうかとか、いろいろ考え始めちゃうとほんとしんどくって、過去作品見るとただ可愛いいいいい♡ってなるだけじゃないことにようやく気付いてげっそりするわ・・・まさきさんの苛酷な状況に泣いたけど、でもわたしはまさきさんがトップになられることを知っているから、だからどんなにツラくてもグッと飲み込めた。

でも。

未だ進行形にある人たちの先行きの不透明さに、やるせなさが募るばかりで、こんな苦しみは知りたくなかったと誰かに何かに八つ当たりしたくなるけど、きっと清濁併せ呑むことも醍醐味なのだと、いつかこのツラさも昇華できるようになるのだと信じていたいです。

わたし長年(嘘)とし子センパイの女役が見たいと言い続けてるのですが、スカピンで女装してるじゃないですか!!ってテンション上がりました。洗濯女だけど。あんまりしっかりと映ってなくて詳細不明だけど。でも女装は女装。一人ずつライトあたって、じゃん、って立ち上がった後姿がしっかり男役で凛々しすぎて吹いたw踏ん張って立ってるのちょうかわいい。次はぜひダルマをお願いしますね♡なにげにゆりちゃんもないんじゃあ・・・?

f:id:piroco165:20150218003033j:plain

GRAPH2010年7月号での園加さんとの対談。

園加さんととし子センパイが重なって見えることがあります。うんと上級生なのに仲良しになっちゃって、そういう人懐っこさがとし子センパイにはあるのですよね。月組の中での人たらしナンバーワンはあきさやさんだと思ってるのですが、そのあきさやさんが懐いてるとし子センパイもたいがいである。この時の対談でもあきさやさんがおもしろエピソードで出てきて、やっぱりあきさやさん持ってるわぁーってなりました。エリザの黒天使たちの仲良しっぷりが微笑ましく気になるので、次は2009年の月エリザを見ます。黒天使面子(9人)がほぼ今も揃っていて、月組バンザイ・・・!って名前の並びを見てるだけで泣けてくる。

おとめのやりたい役の欄にルキーニと書くとし子センパイはわたしが思ってる以上に野心家なのかもしれない。