茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

星組大劇場千秋楽おめでとうございます。

雨の千秋楽となりましたが、退団者の皆様大劇場ご卒業おめでとうございました。

公演中は全然実感なくて、昨日も朝から最後の入りの様子とかバンバン流れてきてたんだけどそれでも実感なくて、終演後の様子が流れてきてもやっぱり実感なくて、でもまさきさんが同期の方のお花渡しに行かれたと聞いてぶわぁって泣けてきました。一気に現実味を帯びた。イチコロすぎる。

音花さんにしても鶴美さんにしても、まさきさんとのエピソードは全然知らなくて、でもまさきさんのDSに来てくださってた鶴美さんが映り込まれたりしてるのを見るとああ同期なんだなぁって思ったし、今は運動会の同期写真見て泣いてます。100周年の大運動会のあの組対抗リレーにお二人とも出てらっしゃることに感動してます。恐らく二人して最年長。もしやとし子センパイが最年長なのかと思いきやまだ上級生がいらした。そのことを知った時にもいたく感動しました。わたしやっぱり足の速い人が好き(なんの話

同期の中で一番最初にトップになったまさきさんを現役として支えていきたいって言うてくださってたと聞いて、そういう人たちがだんだん少なくなっていくことがほんとうに寂しい。これで87期は5人になってしまうんですね。ああ寂しい。

そして、ちえたむです。

ジェンヌさんはみんなギャップがすごいんだけど、ちえたむもそうで、舞台の上ではあんなに玄人感満載なのに喋り出すとまるで別人で、揶揄されてることもきっとご本人は知ってらしたんでしょう、話し方を変えてみたりしたけれどそうすると自分の言いたい言葉が出てこないようになったから、だからゆっくりと自分の言葉で話すようになった(大意)って言うてらしたと聞いて泣きました。

長い間お疲れ様でした。やりたいことをちゃんとやりきって楽しかったなって思ってくれてたらよいなと思います。

さて。

そろそろその日のことを現実のものとして考えていかなくてはならない時期にきています。

覚悟はしてるつもりだし、かなめさんの東宝千秋楽の時の氷のオブジェとかリムジンとか見てすごいなーって思って、まさきさんの時はどんなことをしてくれるんだろうって楽しみに思ったくらいなんだけど、現実味を帯びてくると少し背筋が伸びました。

その日はお天気がよいといいな。寒いのは苦手だから、あったかい季節だといいな。同じ空の下でちゃんと見送ることができたらいいな。

そんなことを思った千秋楽でした。

東宝公演もどうか無事最後まで怪我のないようにお祈りしております。