茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2012年月組「Misty Station」

サイトーショー「TAKARAZUKA∞夢眩」見たら霧駅見なくちゃね☆ってことで大劇版と東宝版を見ました。

初見時にはまさきさんトップ就任のあれこれを思って勝手にめそめそしてた感想しか残せてなく、夢眩公演中に再見した時はようやくサイトーショーのおもしろさに気付きmsmrばくはつしててすごく楽しかったです。

そして三度目の正直。

一つのものを少なくとも三回は見なくてはいけませんね。

これはなんというからんちゃんのターン・・・!と震えました。だって「Departure」の霧矢さんのお歌の場面で影ソロ歌ってるのからんちゃんだっていうじゃないですか!MAJIKA!!おとめの「好きだった役」にちゃんと書いてあったよ。しかもクロコダイルAも書いてあって、これはあの魂のルフランの場面のロケットちゃんではないですか!びっくりしました。あのロケットの場面は、はーちゃんのソロで始まってて、堂々とした歌い上げっぷりに震えました。そうなんですよ、このショー、娘役ちゃんがいっぱいソロで歌う場面があってそれが今と全然違うところだなって思ったんですけど、みくちゃんもそうだしなっちゃんとあいすちゃんもそうだしこれで退団した綾星りおんちゃんもそうだしみんな歌えてすんばらしい。充実の月娘たち。なのに今全然歌ってないのが不満です。不満です。あと、ジョー。ジョーだよ、ジョー。ジョーの女装とか聞いてなくてひっくり返ると思いました。あそこは一樹さんの女装のインパクトしか記憶になかったんですけど今回はジョーが全部持っていきました。そうなんだよジョーがいるじゃないかよ、ってコップ酒あおりたくなりました。1789でのみくはー役替わりが断然楽しみになってきましたよ。お歌のある役だとよいなあ!

第二場のあのチェックのお衣装の場面でまずテロップが出るのが光月愛風煌月花陽千海なんですよ、どうなってるのからんちゃん!!若手四人組はとしゆりたまちな。可愛いお衣装で可愛いフリ踊るとし子センパイが可愛い生き物すぎますたすけて。第三場のミューズみくちゃん素晴らしい。まいるうという新鮮なコンビ。そして第四場でのAgent四人組がとしゆりゆうぽん!ここにぽんちゃんが入ってきましたああああ!!!!まだロミジュリ前だからぽんちゃんの専科っぷりは暴かれていなかったはずなのにすでに銀橋渡りしてるのがすごいしすごいしすごい。びっくりした。とし子センパイかっこいい。あとやっぱりこの場面のまさきさんが夢眩のみりお様とセットでおもしろい。という仕様。

サヨナラ公演としてもやっぱり感動的で、見てて思うのは、まさきさんのサヨナラ公演はどんな風になるのかなとかサヨナラショーはどんなものを歌うかなとかいうことばかりで楽しみにしてるからよろしくお願いしたいです。各位。

そしてそのサヨナラショーの中での大階段での黒燕尾が「ONE」のやつで、一番下の並びが宇星龍明紫凰の6人で、おおおおってなったんですけど、これ本家だと宇星龍桐青明なんですよね。そのかさんともりえさんoutでゆりちなin。悪くない。どうしてこのメンバーで頑張れなかったんだろうって歯噛みするしかないけど、雌伏してる間に下からも上からも追い上げられて時機を逸してしまったのがほんとうに悔しい。空白の期だって言われるけどそうしたのは誰なんだよってオラオラ言いたくなるけど言わない大人だし。

同期のお花渡しは、彩星りおんちゃんがとし子センパイで蒼乃夕妃ちゃんがさやぴーでした。これ、1789でも同様の風景が広がるんですよね・・・淋しい・・・

大劇版と東宝版で違ってたのが、サヨナラショーの霧矢さんの「Grand Dreamer」が大劇版では吹き替えとなってたことです。東宝版ではふつうに流れてたのに。解せぬ。

 

あと気になってた階段降り確認した(暇ではない)けどスカピン前のあさこさん最後のショーHoBの映像持ってなくて挫折しました・・・うおおお!

「クリタカ」海/鳳紫宇煌/沙珠星/美凪/愛/龍

「花詩集」凪/鳳紫宇煌/珠/沙星/美/愛/龍

「FE」琴/鳳花煌/紫珠宇/沙星/美凪/北/愛/龍

「ベルばら」花瀬/紫宇/珠星/美/愛/明/龍

「霧駅」彩/珠/紫宇/星花/青/明/龍/蒼/霧

「ダンロマ」羽/鳳珠煌/紫宇/星青/明/龍/蒼/霧

「ONE」桐(琴彩)/星青/明/龍/蒼/霧

「ラプムン」花/彩星/青/桐/明/龍/蒼/霧

「スカピン」羽/紫明煌/光桐宇/星彩/憧青/龍/蒼/霧

スカピンが通常運行じゃない感じで、そこで階段降りしてたとしゆりが二作あけてダンロマで復活してきてる。そしてダンロマで初登場したたまさんが順調に一段ずつ上がって行ってるのがよくわかる。ゆうちなは先にあきさやさんが登場しててその後二作あいてゆうちなとして登場し、そのあとまた二作あいてからゆうちなとして登場。としゆりゆうちなが二作続いたあとの1789がどうなるのか、ほんとに気が気でならないです。しんどい。