茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2007年月組バウ公演「大坂侍」

日本青年館公演映像見ましたー。

か、可愛い・・・!

まさきさんが超絶可愛いですこれはもんどりうってゴロンゴロン転がるやつです転がりまくりました。

幕開け早々まさきさんのお歌で始まって男役とはと言いたくなるような可愛い声で大阪弁まくしたてるまさきさんがほんっとに可愛かったです、可愛いしか出てこない。男役どこ行った。

北嶋麻実さんと青樹泉さんと麻華りんかさんが登場したあたりで、あれ・・・?ってなったんですけど(主にメイクで)青樹麻華カップルがピンクライトの中で歌謡曲デュエット歌い出した時には腰が抜けるかと思いました。いろいろ把握した。すごいな。宝塚すごいな!バウ公演なんでもありやな!!千秋楽映像だからどこまでが本気でどこまでがそうじゃないのかアドリブの境界が曖昧すぎて混乱しました。それならそうと言うといてくれんと覚悟がでけへんやないですか!!!

ぴっちぴちでイキのいい政なまさきさんがほんとに楽しそうで、霧矢さんのネイティブっぷりとともにすんばらしかったです。やっぱり大阪弁ってネイティブじゃないと難しいと思うから(わたし特にうるさい方ですし)ここまで喋り倒されるときっしょくええです。

なんでもお金で解決するがめつい大坂商人に翻弄される恋心たちと武士の誇りが時に切なくおもしろく楽しかったです。

おきゃんなねね様かわゆい。こんなに好きやって言うてんのになんで好きになってくれへんのもーーーー!!!ってなってる我がままお嬢様かわゆかった。

可愛いまさきさんはどれこもこれも可愛かったんですけど、どれが一番かと言われたら客席降りの時におまえどんなことして生計立ててるんやって霧矢さんに言われてみんなに愛されて可愛がられたら仕事なんかせんでも生きていけるねん♡とか言い放つまさきさんが客席のマダムに「母です♡母です♡」って言うたあの「母です♡(ハートはわたしにしか見えないものかもしれないです)」って声です。男役どこ行った。ちょっぴりビルっぽいかな。でももうあんなまさきさんは見られないと思う。ああ可愛い。

そしてフィナーレのダンスでふくらはぎから太ももまでチラチラさせるまさきさんが酷いですちょっと裾捌きが雑なのでは!?って文句言いたくなります。はー楽しかった。