茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

朱川湊人「キミの名前」(34)

もしかしたら初読み作家さんかもしれない・・・?

 

キミの名前 箱庭旅団

キミの名前 箱庭旅団

 

連作短編集ということですが、いろんなテイストのものがごった煮で詰め込まれていて、確かに連続するモチーフは時折見られるんだけれども、書き溜めたショートストーリーを一つにまとめてみました、って印象。

全部が好みだったわけではないんだけれども、時々ものすごくツボにはまる文章があってゲラゲラ笑いました。

アブラカタブラコブラギンブラ

芽里と健作でメリケンサック 

シュシュと空きカバンの住人

動物をみんな「ボブ」って呼んじゃうお父さんの話しもお腹抱えて笑いました。犬とか猫とかならわかるけど金魚に「ボブ」はないとおもうのー。