茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

東山彰良「逃亡作法」(36)

第153回直木賞を受賞した東山氏のデビュー作。第一回このミス大賞の銀賞および読者賞受賞作品。

たぶん初読み作家さん。

 

逃亡作法―TURD ON THE RUN

逃亡作法―TURD ON THE RUN

 

あー、わたしこのミス大賞作家とは相性が悪いんだったわ・・・(このミス愛好家なのに)ということを思い出しました。ざんねん。

グロが苦手なわたしにとってはギリだったんだけど、それだけじゃなく近未来のSF設定だって楽しめたんだけど、それでも読み進めるのに時間がかかったのはやっぱり相性のせいかな・・・