読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

月組バウWS「A-EN」ARI VERSION

宝塚

初めてダブルヘッダーしました。

MPの前にバウ見ました~。

出戻ってからは初めてのいわゆる自担のいない公演で、ロックオンすることがないからどこでも見られるし、ふっと目をやったところで楽しいお芝居を繰り広げたりするから(月組ちゃんあるある)ほんとにストレスフリーだった!

演目のおかげもあったと思う。アメリカンハイスクールを舞台にしたラブコメディがわかりやすいストーリーで、デフォルメされたキャラクタたちを演じる若い月組子ちゃんたちの姿がキラキラしてました。アリちゃんは若さ炸裂でセリフがたくさんあるコメディをちゃんとコメディたらしめてたし、背中が丸まってる時のアリは発声も違ってて(アニメ声だった)(ドラえもんっぽかった)海ちゃんとの掛け合いも楽しくて「残念なハリーポッター」でしばらく思い出し笑いできるとおもう。このちゃんは想像以上にウザかったwもちろん全力で褒めてる!あの前髪なんやねん!!イケてないし!きみ、全然イケてないで!!って前髪触って言ってやりたいです。プロムクイーンが決まるシーンでみんな今までの学生服姿から黒のタキシード姿に変わってドキってするんだけどこのちゃんだけちっともドキっとしなかったから!かっこよくないから!!!もう!!!あとキングになれなくて落ち込んでたくせに、クイーンになった海ちゃんがある人のおかげでなんとかかんとかってスピーチするんだけど(あんまりにも記憶が曖昧)(このちゃんのせい)俺?俺のこと?まいったなぁ、あれ、俺のこと言ってんだぜ、って隣の女の子にずっと言っててほんとにウザかったwww俺じゃねええよおおお!!!ばかああああ!!!疲れた。席が上手だったのでずっと目の前でこのちゃんが女の子にウザ絡みしてて嫌がられてるの見て笑ってた。それにあの人アリちゃんに向かってあいつまだキスもしてないのかよぅって笑うんだけど、ってことはつまりあなたは海ちゃんともさくらちゃんともとっくに(済)ってことですか・・・?むしろそれ以上のちょめちょめも(済)ってことですか!!!って鼻息荒くしてたらあっさり目の前でキスシーン披露してくれました、それもさんかいも!!いやがる海ちゃんに力づくで!!ぎゃー。そして自分の彼氏が元カノとちゅーしても一向に動じないさくらちゃんな・・・すげえな・・・大物すぎる・・・(ゴクリ

あとはねえ、サブ先生ですよ、サブ先生。お稽古場リポートの時から胸のときめきが止まらなかったんですけど、かっこよかった・・・恋に落ちた・・・もしかして子煩悩パパだったりしてって思ったりもしたけどバツイチだったわ・・・対するくれあ美魔女先生は一年ごとに結婚と離婚を繰り返してるバツ10で、その事実に及び腰になるサブ先生に触手を伸ばすのが恐ろしおかしかったですぅ。なのにやっぱり最後はハッピーエンドとか出来過ぎてる\(^o^)/でもサブ先生がしあわせならそれでいい\(^o^)/くれあちゃんは女子生徒コス(ではない)してる時のパンチラをガン見してしまいましたごめんなさい。

それから蒼矢朋季くんですよ!ずっと拗ねてて口尖らせててナイフみたいに尖っては触るものみな傷つけててダンスレッスンでペア組む時とか相手はいなくてずっとひとりでいたのすごく切なくてわたしがここに!いるよ!!!って声かけてあげたくなった。いつも一人でいるからついつい気になる存在に・・・新斗希矢くんズルい。ビジュアルがズルい。お姉キャラとかズルい。真愛涼歌ちゃんとのコンビがズルい。月組ちゃん上から真ん中から下までどこをどうとっても凄いからもう勘弁してくださいよぅってなる。あとは颯希有翔くんの穏やかな先生っぷりに癒されました。ソロのお歌もさすがで素晴らしかった。

で、ショーもすっごい楽しかったーー!!月担の中で噂の礼華はるくん、わたしも覚えたよ!なんと身長178cm!大きい!足長い!!切れ長の涼やかな目元がちなっちゃんぽい!!すてきーーー!!!1789で初舞台踏んだ研1とか嘘だろ・・・目立つところでいっぱい使われてて目を奪われずにはいられなかったです。客席から登場した「Silver Moon」の時かな?は英くんとトッキーと礼華はるくんの三人口でいやもう震えましたよ。月組の下級生の台頭に。そんな中で安定を誇るのがサブ先生と翔我つばきくんです!やっぱりね、いると安心する。ほっとする。さすがの上級生。男役ってこうだよねっていうお手本でした。サブ先生かっこよくってほんとにメロメロだった。ときめきしかない。

アリちゃんはまさにダンサーで、このちゃんはまさに歌手で、その役割をちゃんとまっとうしてるのが正しかったです。若さで突っ走ってるショーだっていう体感でしたが、これを経て本公演で立派な月組ちゃんの戦力になってくれることを願っています。このちゃんは、かっこよくって可愛くって発声も歌声もすごくよくて、真ん中でバリバリ歌い踊ってる姿を見るとじーーんってしたんだけど、やっぱり細い。華奢なだけのせいじゃないと思うんだけど、お衣装に着られてる感じがあるし声質がソリッドなせいで重くて太いものが足りない。これから年季が入ってくるときっといい男役さんになると信じてるから、焦らずに、じっくりと、丁寧に、熟成していってほしいです。このちゃんほんとにかっこいい。ショーでよくくれあちゃんと組んでダンスしてたからすごく私得ペアだわってにやにやしながら見てました。くれあちゃんに振り回されるといい!

6分割された月組ちゃんを2/6しか見られなかったのほんとうに悔しいけど、でもこのバウ公演見て、また違った宝塚の楽しみ方ができるって発見できたことが幸いでした。わたしの凝り固まった視野狭窄っぷりが嘆かわしいけど、もうそれはどうしようもないって諦めるしかないからどうか最後まで息切れせずになんとかついていきたい。「最後」がどの時点なのかまだまだ未知数。