読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2015年月組「舞音/GOLDEN JAZZ」

宝塚

前回の教訓を生かして今回はケチらずに公式で通販したから発売日の二日前にフラゲったよ!素晴らしいね!!

だらだらと感想書いたからたたむよ!

 

舞音

・蓮るね小籠包戦争の詳細は映っていなかった。ざんねん。もぐもぐこのちゃんも。

・桃歌雪ちゃんのソロにびっくり。役名もちゃんとある。こないだ見た「うたごころ#3」で素晴らしい歌声を聞かせてくれてビックリしました。月組にはまだまだわたしの知らない歌ウマさんがおる・・・!

・La perleで組んでる清華蘭ちゃんとは別の人と夫婦設定だというひびきちゃん夫妻が見つからなかった・・・しょぼん・・・

・ひびきちゃんの結婚指輪が確認できた気がする(幻想でないといい

・お金を受け取るクオンの後ろにびっくりした表情をするゆりちゃんというアングルが素晴らしい。

・マノン18歳(ホマ16歳)設定が海茶レポで明らかになって界隈に激震が走りましたが、18歳だと言われればマノンの行動にも納得がいくと頷いた人も多かった模様。ホマのフランス男に抱かれることへの嫌悪と潔癖感にも説得力がある。ついでに支配人は30代設定であるとご本人が言われてましたが、40代くらいかなーという予想を裏切られて少し戸惑い。恐らく全体的に想像するよりも年齢が低い。支配人は腹芸も鮮やかな老獪な人物であるとおもってたから、まだ30代のそんな青年だなんて。大人にならざるを得なかった人たちの姿。

・マノンとシャルルがラ・ペルレを出ていくときほくそ笑むクオン。手切れ金目当てと弱みを握りたくて敢えて行かせたのか。

・シャルルに頬をうたれたマノンは、何を言おうとしてシャルルに近づいたのか。無邪気にさよならを言うつもりだったのか。

・華蘭ちゃんやゆりちゃんに悪し様に言われて疎外されてるシャルルの孤独。あちくんが救い。

・クリスマスのLa perle、ひびきちゃん夫妻のダンスシーンはほとんど映ってないけど、ぽんちゃん夫妻との語らいはちゃんと映ってた\(^o^)/ぽんちゃんを見上げるひびきちゃん、という図が。最後ぽんぽんってぽんちゃんの腕を軽く叩くのに悶えました。やっぱり指輪ばかり見てしまう。タンゴ踊るとき清華蘭ちゃんの腰に回した手ばかりが映ってていかがわしかったですもっとください。

・総督とダンスをするさちぴーがブン!って振りまわされてきゃー♡ってなってるの映ってた。

・きゃーー、支配人きたーーー!!!!!

・クオンがすーさんを抱きしめて、俺のほうが使える男だってわからせてやるって嘯いたときの支配人の表情。

・シャルルと初めて会った時のシャルルに対する「支配人のディン・タイ・ソンです」って自己紹介するときのなんと爽やかな声色!嘘つき!恐ろしい!!

・暗いけど竹の向こうで腕くんで立ってる支配人の気配。

・「そんなはした金」って鼻で笑う支配人恐ろしい。

・クオンに俺の味方になれよって迫られたカオの「よく、覚えておきます」って言い方がすごい好きなんですよ!!適当にかわすために心にもないこと言ってる感たっぷりなところが!

マタハリのことを世間話するみたいに如才なく話す支配人の笑顔が恐ろしい。

・フランス人の前でクオンをなじるように話す支配人。こんなところで本音を言うべきじゃないのに。いつだって冷静沈着なはずの支配人がついつい苛立ちをあらわにしてしまう。クオンにとってソンは目の上のたんこぶ的な存在でそれはきっとお互い様だったんだろうけど、相容れない二人の齟齬が表面に出てしまうこんな瞬間の孕む緊張感。

・「今夜の報酬だ」シャルルに渡すお金を支配人から取り上げてるクオンの子供じみた優越感。えらいのはお前じゃない。そんな子供じみた虚勢にも見るものは苛立つ。

・カオに松明を手渡すのは支配人。自分が拾って面倒を見てきたであろう自分を慕う子たちに松明を手渡すことの意味。まさかそのために拾ったわけじゃないだろうけれど。危険なことをさせることに躊躇いはなかったのか。その後の武器の奪取に成功したカオたちを迎えて、「みんなよくやった」って労うその心中は。「今出歩くのは危険だ。朝までここにいなさい」っていうその「いなさい」っていうセリフに観劇時はひどく滾って悶えたんだけれども(支配人の大人っぷりに)その優しさは果たしてどこまで真実の優しさなのか。

・クオンとの対決シーン。いろんなものを犠牲にして国のために命を捧げている彼にとっての「犠牲」にはカオたちの犠牲も含まれてるんだろう。カオがクオンを刺したというのもまた「犠牲」のひとつ。カオに人を刺させた。

・提督にマノンのことは諦めるんだと言われて「できません」って答えるうしろにカロリーヌの動揺する姿が映ってて;;カロリーヌの肩に手を置くさちぴー;;「彼の顔が見たかったの」というセリフが切ない。何の疑いもなく結婚するだろうと思っていた幼馴染みの彼が自分以外の女を愛してるという事実に直面して、愛とはなんなのかとようやく疑問を持つことの切なさ。

・マギーさんに銃を向けるまさきさんすごい弱そう・・・って思ったけどシャルルは一応軍人だったね。敵から目を離しちゃダメだってば、ほら、銃奪われちゃう、ってすごいハラハラしました。無事でよかった。

・あなたの腕の中でずっと眠っていられたら。それはきっととてもしあわせなこと。

 

GOLDEN JAZZ

・ほんとうに吹いてるのではと話題になった佳城くんのペットの指使い。吹けるように練習したけれど音は出せなくて、エア。

・おんぷたち、って指で丸メガネするまさきさんめっかわだね!

・ちゃぴを取り合うみやかちゃたまのやり取りの中で、尻もちついちゃうたまきさんとプンスコするかちゃとあっかんべーするみやさま・・・上級生たちまでかわいいとかほんといい加減にしてください。

・月型フロートの上の三人かわいい。とし子センパイにうんって頷いてみせるあきさやさん。

・チェロの始まりの音楽がウルトラクイズなのようやくわかった!ひびきちゃんとジョーの並びにやっぱり笑っちゃう。そしてたまきさんの手を取るひびきちゃんがクレジットまで出てさー!退団仕様かと思うの致し方ないと思うやーつ。なんでここでピックアップされたん・・・不安になるレベル・・・貴澄センパイとはーちゃんの歌手。貴澄センパイのお茶会レポですごくうれしかったって言うてらしたという場面。今回のショーはいろんな歌手がいろんな場面で使われてるという印象。チェロを引きずってしょんぼりしてるたまきさんのしょんぼり具合がかわいい。

・Mirageきたーーー!盆回りの時のとしあさ・るう華蘭の(濃厚な)絡みはほとんど映ってなくてざんねんきわまりない・・・セリに上るとき、まんちゃんとあーさは後ろ向きにお尻から上がって、るみこさんと華蘭ちゃんは片方の太もも乗せて滑らせるようにして上がってるのにとし子センパイだけよっこしょって正面から上ってるから、だから疲れるのでは!?(この場面上ったり下りたりが意外と多くて疲れる、と言われてた@お茶会レポ)壇上でまさきさんを引き上げるとし子センパイの顔が近いと評判ですがその時のまさきさんのアングルぜひください・・・どんな顔してまさきさんのこと見てるの・・・エクスタシーの権化と言わしめたとし子センパイの表情・・・18禁と言われるゆえん・・・着てたやつ投げ捨てるのかっこいい。最後のあの腰落とすポーズあかんやつすぎて笑うしかない。わはは。

・中詰め始まりがみたいやつが映ってなくてざんねん。わかあさうみの三人が銀橋渡るときの本舞台もざんねんなことになってる。素晴らしいジャンプがほとんど映ってない。このショーで一番贅沢なのこの場面だとおもう。銀橋と本舞台と見なくちゃいけないところだらけで、もう!!!!ってなる。しょうがない。

・モンペだからクレジット出てくるの遅すぎて文句言うし。

・ロケット始まりにまさきさんが「ロケット!」て言うのおもしろすぎる。そのロケットの最後の掛け声が、「ゴールデン!」はいつものロケットっぽい黄色い声なのにそのあとの「ジャァズ(きらりん)」がいつもと様子が違ってて、あれ?まさきさんかな?っておもったwwwナウオンでのちゃぴこさんの「ジャァズ♡」思い出したよねwwwなるほどこれこそがこのショーのキーワードだったのですね!!

・Rhytmの場面は、白ジャケット着てくるところは給水ポイントなのだと華蘭ちゃんが言うててその過酷さに目眩がします。白ジャケットを着せてくれるGOD SONGのメンバーが両袖でスタンバイしてくれてるらしく、ちょ、とし子センパイ担当はどなたですか・・・!と界隈が全力でガタっとしました。地球が揺れた。今からでも遅くないので名乗り出てください。

・黒スーツかっこいいいいいいいいいいいいいい!!!階段降りてくる月男たちまじかっこよくて一時停止ばっかりするから少しも先に進まない。心臓によくない。フリの一つ一つにキザってるのがたまらないしとっても楽しんでやってるのが素敵で銀橋に出てきてドヤァ!ってなるのがほんとに至高で極上。そのあとの月娘ちゃんと組んでるところもちっとも甘くなくてその甘さのないところがものすごく月組だなって!とし子センパイはくれあちゃんと同期コンビで組んでてその遠慮のなさが余計にクール。かっこいい。明滅するシーンがほんとにかっこいい。はー、かっこいい。

・シャンシャンのタンバリンを輪っかにしてくるくる回すのほんとにかわいいい。しかし階段降りをちゃんと映してくれなかったことにはゴルァ!ってなったわよね^^ここは階段上に登場するところからちゃんとゆりとし揃って映してくれないと^^

 

スターアングル

・たまきさんアングルが登場!よその組さんのBD見たことないから知らないんだけど、正二番手さんのいる組では二番手さんアングルがあるものなの?

 

お稽古場

・全部ひびきちゃんにもってかれた。なんだあれ。っていうかおもにるうひび。見るたび二人が並んでる。なにごと。切っても切っても出てくるのはるうひびばかり。という印象。ひびきちゃんはお稽古場の主と化してる。

・るみこさんが「暑いぞ熊谷」Tシャツ着てた。たぶん思い出し笑いして一週間くらい笑える。熊谷バンザイ。

・クオンさんが「金こそ力~♪」って歌ってる後ろのひびきちゃんがぎゃんかわ。たまきさんのソロの後ろで両膝抱いて扇子で仰いでるまさきさんぐうかわ。お稽古場にはかわいいが詰まりまくってる・・・!

・しかしながらタカニュで流れた支配人の場面はまるっとカットでしたね。いったいどういうことか。ショーの中詰め始まりのとし子センパイセンターktkr場面もなかった。いや、違う場面が見られるのうれしいけど!ひびとし並んでるのも映らなかったね・・・その代わりにるうひびてんこ盛り。

・マギーさんが月組子と話してる姿があちこちで見られて胸熱。いったいなにを話してるの。

・疲れた。