茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

月組ドラマシティ公演龍真咲コンサート「Voice」

ドラマシティ行ってきましたー。

まさきさんさいこうだった!自分が関西ネイティブでよかったとしみじみおもいました。東京が先行した公演で、まさきさんの大阪ノリに戸惑うレポが見受けられてwなるほどむべなるかなとおもうところもあったのですが微妙なニュアンスをすべて拾えたとおもう。特に大阪ストラットは象徴的で、これが受け入れられるか否かで二分されるとおもうんですよ。え、この曲が21年前のやつとかまじですか・・・そりゃ若い子は知らんわな・・・バンザイでブレイクする前の曲だし知らんか・・・そうか・・・ほらもうわたしなんかは大阪ストラットで育ったと言うても過言ではないくらいなので(言い過ぎである)アベックだらけだしじゃすきーぽんだしのぞみ号走らせたるしカンテGでチャイ飲むもん(ごめんなさいうそつきましたチャイ飲まれへんねん)

まー、ほんでもこれだけタカラヅカの舞台見て泣いて笑ったの初めてだった!楽しかった!!随所に盛り込まれるまさきさんのサヨナラ仕様とかにたびたび泣かされたけど、それでも楽しかったーーって気持ちが残ったのでよかった。ほんとに楽しかった。1789でも武器を持てとかサイラの場面にるみこさんはいなくて、それが今回は冒頭PUCKの妖精ダンスに始まりサイラでもバリバリ踊られてて胸がいっぱいに。まさきさんのるみこさんに対する絶大な信頼感をひしひしと感じる。そしてまさきさんに対するるみこさんのおねえさまみ(すみコー)赤坂からずっとレポを追いかけてて、ほんとに月組の上級生たちがかわいくてかわいくてかわいくて、こんなにも上級生が可愛いなんてことがあるんだろうかってずっと思ってて、それを目の当たりにすることができてほんとうにしあわせでした。もちろん下級生もすみからすみまでずずずずいーーーっとまさきさんの手によって料理されてるのがおいしくて、あの特技披露のコーナーはさいこうでした。わたしの見た回ではつっちーがバトンを客席に落してしまいwその瞬間に両手を口にあてて乙女のポーズで、案の定まさきさんにあつまって、ってものすんごい低い声で言われてw膝ついてしおしおとうなだれてるつっちーほんとにかわいそうでおもしろかった!飛び道具は危険・・・そこにチャレンジする若さよ・・・あ、眩しいっ。

あとはもっくんがお三味の調律がものすごくてけとーになってるって叱れて、これまたきゃぁ、って女の子になって隣のさちぴー?だかの肩にしがみついて隠れるようにしてたのおもしろかった。まさきさんに叱られて、ひいいいってなりながらも嬉しそうでひょこひょこしてるみんながほんっとうにかわいかった!月組子ちゃんたちまとめて抱きしめてやる!!!

一幕はそれこそサヨナラ仕様で、まさきさんがトップになられてからの曲をつなげてあって、スカーレットからしか知らないわたしにとっては初めて聞くまさきさんの歌がありがたくももったいなく、本公演とは違った人たちが歌って踊ることに心乱されました。客席で嗚咽したの初めてだった。一番最初にキタのは「愛におののく花」でるみこさんが歌ったときだった。今回の公演ではスーパーモデルの四人がヨンコイチなことが多かったんだけど、同じくらいにるうひびがニコイチだった。スカステでご本人もまさきさんも言われてたけれど、近年稀に見るるみこさんの姿がしっかり見られました。

その次にキタのは、サイラでまいまいさんが歌い出した時で、そのあとにまゆみさんが続き、まさきさんを真ん中にして87期の三人が並んだ時です。もうこういうのは理屈じゃない。ただ揺さぶれるままに感情を発露させるしかなかったです。

そして二幕の目玉はスーパーモデルちゃんたちですよね!全ツではお花ちゃんたちが、そしてVoiceではスーパーモデルちゃんたちが。二組の競演に胸を高鳴らせていたのですが、期待を裏切らない、むしろ期待以上のものを見せてくれて感涙にむせびました。ええ、鳥おじさんことゆりぴょんの話です。初日のお写真で見た時にもその上腕二頭筋にクラクラしたのですが、肩から上腕にかけてが質感・フォルムともにすばらしく、とし子センパイとはぜんっぜん違って、ゆりちゃんがこんなにも脱いだらすごいなんて知らなかったYO!ってものすごく騙されたきぶん(ぬれぎぬ)目が離せなかった。きれいだよ、ゆりぴょん。四人の中で一番背が高くて、加えてあの鬘だからよけいにデカく見えて、そのせいでおじさんっぽさが出てたんだとおもうんだけど、でもわたしの目にはただのびじんなゆりぴょんだったよ!何かを持て余して困惑してる様がとても蠱惑的。やっぱり惹きつけられる肩と上腕・・・ゴツゴツした骨と筋肉が、もう。ほんとに。言葉にならない。とし子センパイの二の腕、見た?あれはあれで大好物なんだけど、ほんとにゆりぴょんとこうまで対照的なのかと。こんなところまで真逆なのかと。恋に落ちそうになりました。

ゆりぴょんと言えば、リバルです。基本的にオペラなしで見てたんですけど、スーパーモデルちゃんとリバルだけはゆりぴょんにロックオンでした。流し目に被弾した。やられた。ツラい。なんだあれ。あのゆりぴょんはひじょうにけしからんゆりぴょんでした。あそこにチケ代全部、って言いたくなる。かっこいいゆりぴょんとかちょっと困る。

・アガったのはそのリバルとムンライナイ!とアンコールのSPARKでした。ムンライナイは久々にペンラ振り回してサビは一緒に歌って、SPARKはヘドバンしたのでまんぞくです。ライブっぽい!楽しい!!

・スーパーモデルあーさのウィンク射程範囲内にいたのですが、なんとか生きております。間近でみる破壊力パないっす・・・っていうか特技が「目力」ってなんすか・・・ドヤ顔で「め!!!」とか言ってるのかわいすぎでは・・・

・Happy!の客席降りではパイロットるみこさんのテリトリでしたので、うっかりわたしはドジでのろまな亀です!!!って教官ごっこしたくなったけど大阪ストラット以上に誰にもわかってもらえないだろうからいいです。るみこさんやさしかった・・・きゅん・・・

・ひびきちゃんのオベロン様に度肝抜かれた。1789ではジャックちゃんのパートの人権宣言を言うもんだから;;ひびとしばんざい。

・るうまさに昂ぶってるのでミーマイのジョンビル尊かった。いつぞやのレポでジョン卿のヒゲがたいへんなことになってたってあったんだけどwそれを受けてwジョン卿のヒゲがちゃんとしててよかった!っていうビルめwww

・生着替えの場面でちょっとだけよ♡って悪ノリした後でちょっとでもいややわwwwって言うまさきさんがまさきさんだった。ケチ。

・コロリにやられる長七郎を早々に見放してなむなむする仁先生ひどかったwところでひびきちゃんは最近のグラフで長七郎のこと挙げてたのでタイムリーですね^^ 

 

(セトリ) 

1幕

FUTURE MAN(「PUCK」PUCK)

Voiceオリジナル

いつか(「ロミジュリ」ロミオ)せんりちゃん

今日こそその日(「ロミジュリ」ティボルト)

明日へのログブック(「明日への指針」ジェイク)

愛におののく花(「TAKARAZUKA花詩集100!」)

Fantastic Energy!(「FE」)

ルパンの葛藤(「ルパン」ルパン)

「わたしの知っているあなたは、常にゆるぎなく自信にあふれていた。あなたのあり余る才能を人々の平和と幸せのために役立てる。その場限りのものでなく、それを人生の目標にしようとした。それこそがあなたの本質なのかもしれない」

サイラモナムール(「1789」ロナン)

悲しみの報い(「1789」ロナン)

しずくの結晶(「CRYSTAL TAKARAZUKA」)

Voiceオリジナル

バルコニー(「ロミジュリ」)

LOVERS GREEN(「PUCK」PUCK)

2幕
Voiceオリジナル
Around the world
我が名はオスカル(「ベルサイユのばら」オスカル)
愛が世界をまわらせる(「ME AND MY GIRL」ビル)
コロリ(「仁-JIN-」)
ペニシリン(「仁-JIN-」)
さよならは夕映えの中で(「風と共に去りぬ」バトラー)
オー!リバル(ポルノグラフィティポルノグラフィティ 『オー!リバル(Short Ver.)』 - YouTube
大阪ストラット(ウルフルズウルフルズ - 大阪ストラット - YouTube
I will Survive(Gloria Gaynor)I Will Survive (Live) - YouTube
DanceDanceDance(E-girlsE-girls / Dance Dance Dance - YouTube
Moonlight night!(モーニング娘。[ENG] モーニング娘。- Moonlight night ~月夜の晩だよ~ Morning Musume - YouTube

Happy(Pharrell Williams)
ハレルヤ(Jeff Buckley)
Listen(Beyonce

アンコール
SPARK(THE YELLOW MONKEYSPARK / THE YELLOW MONKEY - YouTube

 

フィナーレでみんなが着てるTシャツの襟元が心もとなくてハラハラしたんだけどオペラでのぞくことを我慢したわたしを誰かほめてください・・・でもあれはなんか見えるとおもう。たぶん。