読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

青崎有吾「ノッキンオン・ロックドドア」(29)

館シリーズの青崎くんが新シリーズ書いたよってことで読みました。 

ノッキンオン・ロックドドア (文芸書)

ノッキンオン・ロックドドア (文芸書)

 

が、なかなかに苦行であった・・・最初からキャラ立ちしまくってるのもツラいしグイグイとビジュアルを押されてくるその圧が苦しかったです・・・ハウダニット専門とホワイダニット専門のW探偵シリーズとのことですが、メイドコスする女子高生(ここに盛大なオチはないですよね・・・?)とかもう性癖てんこ盛り過ぎてしかもそれがこなれてなさ過ぎてしんどかったです。

「十円玉が少なすぎる」ではやっぱり五十円玉二十枚を思い出してしまうのですが、彼も同じように囚われてるといいです。