読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

「カルテット」#1

ドラマ 高橋一生

なんかものすごい鳴物入りで始まった感いっぱいのドラマですけどでもその期待を裏切らないアレでしたよね、まぁ時折あざといわーーっておもうところもないわけではなかったけどなんかそう思う自分が薄汚れた大人なんじゃないかって思わせられてそういう意味でも不穏な初回ではありました。話題の椎名林檎の曲を四人で歌うEDとかも、ものすごいお金と手間をかけてもらっているすばらしい・・・!と感動しました。おもったより歌声が聞こえなかったきがするけどほっとするようなしないような。

あと予習としてフレパSP見ましたwwwww(察して(いやぜんぜん笑うどころではなかったのでむしろ笑うしかないよね^^

登場から出会ったばかりの女子大生とチューするとかノーパンとか無駄に胸元広げる演奏スタイルとかまぁノーパンとかだよね結局。

いやちゃうねん、そんなんよりもあのセリフをまくし立てる理屈っぽいめんどくさい男なのがもうさいこうにすばらしかったですよね!わたしから揚げにレモンとかどうでもいいしかかっててもかかってなくても美味しくいただけるしそんなんええからさっさと食っちまおうZE!でしかないしぜったいわたしあのひととはいっしょに暮らせないわ・・・ってハンカチ噛みしめました。

四人とも胡散臭くてズケズケと遠慮のない物言いをしてるようでどこかお互い腫れ物にさわるようにおっかなびっくり距離感をさぐってる感じがスリリングでした。

「愛してるけどすきじゃない」というセリフがピンとこなくてこれに納得のいく物語であるといいなとおもいます。

たぶんあの無駄に胸元広げてるのにもなにかわけがあるんだとおもうけどとりあえず高橋一生くんはパンツはいてください。f:id:piroco165:20170118215250p:plain