読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2017年月組「カルーセル輪舞曲」

宝塚

NHKBSプレミアムで放送されたものの感想です。

・これはむっちゃないしょなんだけど、この主題歌をまさきさんが歌ったらどうかなって脳内再生してみて、それでうっかり泣いてしまったのはほんとにないしょのはなしです。容易に脳内再生できたことにびっくりしたのもないしょ。でもまさきさんだったら、っておもったのはそれだけ。どんなふうに新しい月組を見られるんだろうかっておもったけど、おもいのほか平静でいられたのでよかったです。うん、よかった。変わったものと変わらないもの。その変わらないものがわたしのだいじなもの。

・たてがみのような鬘はわりとすんなりと受け入れられたんだけどちゃぴこさんの黄みがかった鬘はちょっとびっくりしました。一人だけ全鬘で色味がちがったからなんかものすごく違和感があった。真っ白なお衣装がとてもゆめゆめしい。ふんわりとした白いドレスがまさに。

・二番手みやさま登場に沸く。その後に続くとしゆりにさらに沸く。そしてあさあり。これが月組ですよという顔見世に高まる。あさありが銀橋を渡る時の本舞台ゼロ番がゆりぴょんで、ちゃぴこさんが銀橋を渡ってる時はとし子センパイ。裾をヒラっとさせるフリはわたしもだいすき(映像には写ってない

・ニューヨーク始まりのコーラスにとし子センパイの声が聞こえるような気がする。

・ゆりぴょんとひびきちゃんの並びが眼福すぎるいつものことだけど!麗しの月組ワンツーありがとう。そしてここの一番のみどころはちゅーちゃんがひびきちゃんの襟元つかんでひっぱるところなんですけど映像には映ってなかったざんねん!!!!強い(イメージ)ちゅーちゃんにひっぱられるダメ男なひびきちゃんがもうほんまにどうしようもないだめんずすぎるからみんな見たほうがいいよ!しかもそのフリの提案がひびきちゃん発だっていうのがさいこうに滾るから!!

・汽車のラインダンスははるきゅんに注目です。はるきゅんに注目しすぎててほかのメンバーを知らなかったんですけど(ありちゃんは知ってた)時ちゃんとか海ちゃんまでいたとか、え、嘘でしょ、れんこんちゃんなんてどこにいたの・・・?とがっくり膝をついたのはこのシーンだけですまじで。懺悔するわ・・・このメンバーむっちゃ贅沢やん・・・っていうかその中に入ってるはるきゅんすごいね?真ん中か端っこにいつもいるから見つけやすいっていうのもあるけどでも武器だよね。

・キャーーメキシコのとし子センパイめっちゃカッコイイいいいいいい!!!すっごいつよそう!!!(強そう、というのがさいきんの月組ちゃんの中での誉め言葉)(わたしの)わたしとし子センパイのこの「余裕」っていうのがものすごくたまらなくすきなんだけど、それがるみこさんの言われた「等身大」って言葉とピッタリで、無理に背伸びせずに魅せられるというその技こそがいわゆる「男役10年」というやつですよねと。カッコイイ。何をしてても余裕が感じられて、その大人なところがたまらなくてしびれる。カッコイイ。真顔も笑顔も自由自在で緩急を操るその匠の技に思う存分翻弄されたい。たまきさんとみやさまのツートップが一触即発のふいんきの中、軽くトップさまをいなすのがほんっっとにカッコイイ。ここカッコイイしか言えないけど。テキーラ!ってなんやねんっておもうけど。みやさまに鉄砲玉に任命されたまんちゃんがたまきさんに挑んでいって、ルイセくんと三人で並ぶのもこれまた餞だね。それを煽ってるとし子センパイとあさみさんがヤイヤイ言うてるのがおもしろいから。そしてもたらされる和平。よき。

・サンバ、キター!!あさみさんの鮮やかなアロハを見るたびにみやとしのセンパイふたりがあーさちゃんに似合うような派手なやつをと選んであげたエピソード忘れない(根に持つタイプ)

・マランドロの小粋さがベリーベリーマーベラス。とし子センパイのダンス見てるとほんとにもうサイコー!って言葉しか出てこないんだけど、やっぱりその余裕と等身大なところなんだよなぁ。誰でも簡単に真似できるようなやつじゃないのに、軽々とやってのけてるところがほんとうにすごい。最上のこなれ感。粋だねぇ。鯔背だねぇ。江戸っ子だねぇ。

・飛び蹴りの高い跳躍を映像に残してくれてることに感謝。

・ポリスなひびきちゃんとならぶところもっと映してほしいけど、とし子センパイの隣で見よう見まねでステップ踏むひびきちゃんのタコ口がちょう可愛いから刮目せよ。

・カリオカの登場がいつの間にかすぎて映像では少しもわからないのがもどかしい!!セリ上から降りてくるとこ絶対見逃したらあかんやつ・・・この超絶技巧が披露される銀橋サンバはとし子センパイがフルパワー炸裂しててそのギアセカンドに存分に吹っ飛ばされるがよい。暗転して銀橋をはけてく後ろ姿がむちゃむちゃかわいから(それまでの生き物とべつの生き物すぎて)(なんならちょっと猫背っぽい気がする)(歩幅狭くちょこちょこ小走りででも前が渋滞してるからなかなか進めないのほんとになんのいきものなの)かわいい(かわいい)

・さちぴーとぽんちゃんのカゲソロすばらしい。みやさま美しい。

・すーさんの歌手っぷりもこれくらいなr

・サンバのところの歌手四人もそうだし、いろんな人が歌手として登用されてるの正しいとおもうの。って前に雪組さんのショー見ておもったんだった(あ、グレイテストひっつも稲葉先生だった)(わたしたち分かり合えたね・・・!)(握手

・インド洋のソロ、キターーー!!!!!歌ってるところがアップになるのものすごくこまる。正視できない。いやするけど。いわゆるダンサーである人にこうやって歌手をさせることってものすごく贅沢なことだとおもうんだけど、それがじゃんじゃんできちゃうのが今の月組なんですよね!!!ね、稲葉先生!!!!(握手

・たまきさんの門出を祝うと同時に旅立つ人を送る場面でもあるんだよね。91期四人が並ぶところはほんとに羨ましいしズルいなぁっておもうしやっぱり泣いちゃう。ショーをつくる人たちがこういう場面を作ろうっておもってくれる人だってことが羨ましい。ショーのある公演で卒業するってことが羨ましい。いいはなむけだなぁ。そしてゆりさちがまんちゅーの背中を押して、二人で上手で踊るんですよ・・・こんなのズルいじゃない?泣くしかないじゃない??いいなぁーって、こういう場面がもらえるタカラヅカ人生だったんだなぁってほんとうに羨ましい。まんちゅーがまんちゅーとして卒業していくことがさも当然のようになっていて、みんなでそれを送り出そうとしてるのがほんとにもう何回でもいうけど羨ましかったの。その後ろに同じポーズをとるトップコンビ、というアングルも胸熱。

・チャラッチャッチャチャーララーララララーっていうロケット始まりの曲にむちゃむちゃテンション上がる。すごく強そう!はるきゅんしか見えない病気にかかってるのでしかたない。礼華一星大楠という月組のトリプルタワーかわいいよ。大楠てらくんの羽根が邪魔なのにどうしようもなくて困ってる一星慧くんがかわいいしはるくんはわれ関せずでニコニコしてるのものすごくかわいい。おおきいおんなのこほんとにかわいい・・・

・黒燕尾キターーーーーー!!!!テキーラと黒燕尾にチケ代ぜんぶ・・・その価値がある黒燕尾でした。黒燕尾がカッコイイ、タカラヅカカッコイイ、モンパリサイコー!!!奇を衒わない正統派の黒燕尾で勝負する月組ちゃんカッコイイしかないし強いから負けない。勝負に負けない月組ちゃんほんとにカッコイイ。宇月颯が全部詰め込まれた珠玉の黒燕尾はまばたき一つする時間すら惜しいくらいにずっと見ていたい。もうカッコイイって言葉しか出てこないから感想文の体をなさないね・・・カッコイイね・・・

・麗泉里ちゃんの歌声すばらしい。エトワールらしいエトワールはほんとうに久しぶりで、月組がいわゆるタカラヅカの定石を踏めるようになったのだと感慨深い。様式美はそれだけでホッとするし、そのうつくしさというのはあると思うから。

・一人で大階段を降りられる姿はまさにプライドの塊のようでそう感じ取ってしまうわたしにとってはその空間がとても広く感じられた。歪さは否めないけどそれでもあの表情を見られたことには感謝する。