茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

ドラマつれづれ

・「PTAグランパ!」#7~最終回

痴漢するようなやつは滅びろ。憔悴するあっちゃん先生。出てくる人たちのお芝居の種類がみんなバラバラなのがおもしろいw違うお芝居をする人たちを集めて一つの画面に収めてるの異業種のなぐり合いですごい。大団円でよかったけど苦悩する無精ひげ生やすあっちゃん先生のずたぼろ感はその後の晴れ晴れとした爽やか先生との落差がひどくてやっぱりわたしはNOヒゲ派ですのじゃ!!

・「直虎」

ここにきて高橋一生くんがとってもよいです。直虎が高橋一生くんにキャンキャン吠えてそれをやれやれってため息のひとつもつきたいだろうにそうしない高橋一生くんの表情がほんとにツラい・・・ときめキュン・・・っていうかふたりきりのときに呼び方変えるのズルくない!?鶴ってよばれた高橋一生くんが敬語を捨てちゃうのものすごいときめいた!ズルい!

・「警視庁・捜査一課長」

ぼちぼち見てるんだけどとてもよい田中圭ちゃんです。刑事やってる田中圭ちゃんむっちゃすきなんだよー。8時ドラマの生真面目さが似合ってる。それでもチャラ男設定されてるのがご愛嬌(婚約者ってまぼろしの生き物とか想像上の生き物とかじゃないよね・・・?)一課長専属運転手だから捜査に加われないっていう設定も新鮮。ズッキーが前任なのか。

・「恋がヘタでも生きてます」#7

昔すきだったひとに再会して焼け木杭に火がつくっていう感覚がわっかんないのでほんとに田中圭ちゃんには何一つ共感できないんだけど(役名で)なにそんなにみんな忘れられない恋をもってて街中でばったり再会したら今すきなひとのこと放っておいてもいいくらいに突っ走ってしまうものなの????世の中の既婚者の8割が不倫するのとおなじくらいに?????ないわーーまじないわーーーーそんなんですきとか簡単に言わんといてほしいわーーーーー(白い目

・「あなたのことはそれほど」#6

里依紗ちゃんはもっと旦那の浮気に寛容で動じないキャラクタなのかとおもたらそうでもなくてなんでこのドラマ怖いひとがふたりもいるのってふるえました。こわいよね。いったいどこにどうやって着地するのかわかんないからもうちょい見るけどなにこれ心中でもするの??

・「CRISIS」#7

・「四号警備」#6~最終回

ラスボスかっくんのキャラクタとか動機がざんねんだった。もったいない。トラウマを抱える窪田正孝くんという性癖はもうとっくに世間にばれてしまっているのか。仕方ないよね。