茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

ドラマつれづれ

スーパー田中圭ちゃん木曜日が終わってしまったー!

・「警視庁・捜査一課長」season2最終回

まさかの結婚するする詐欺にひっくり返りました\(^o^)/なんかケイブくんの話す婚約者とか結婚式のエピソードがどれも嘘くさくて、この人結婚するって思い込んで誰かをストーカーとかしてるサイコパスなんじゃあ・・・っておもってたんですよ、はんぶんくらい本気で。だって誰も婚約者の姿を見たことないよね?写真とか出てきた??(全部は見てないので漏れがあるかもしれない)ほんで本性を現した彼が世の花嫁を次々と殺して回るとか衝撃の最終回だったらどうしようってはんぶんくらい冗談でおもってました。それがまさかの。刺された時にはなにこれ久々に田中圭ちゃん殺されちゃう???????????って一気に界隈が色めきたったんですけど(かつての死体専科の名残)そんなことはなく無事次のシーズンにつながりそうでよかったです。*1で、彼の婚約者っていうのはほんとに存在するの????

・「恋はヘタでも生きてます」最終回

途中でかつて交通事故で死んだと嘘を交際に反対する恋人の父親につかれて生き別れになってしまってたNY在住の彼女と東京で再会して現在の恋人との狭間で揺れるっていうなにそれどこの韓流ドラマっていう展開に匙投げそうになったんですけどなんとか完走しましたー。田中圭ちゃんはわんこのリードを簡単に離しすぎ。危険だからちゃんと握っててください。ということ以外に感想はとくにないです。

 

タイプの違う田中圭ちゃんを一日で二度楽しめるよいクールでしたが、台本何冊も抱えてるのは相変わらずのようで、もうちょっとなんとかならんのかなーって相変わらずおもったりしてます。

*1:わたしたちは「伝説の監察医オニグマ事件簿2」でまさかの途中退場となったことを一生忘れない。あれは衝撃だった。