茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2011年雪組「仮面の男」新人公演

ファンとしての役作りのため、スカステでオンエアされたのものを録画視聴いたしました。

伝説の、今世紀最大の問題作と言われた「仮面の男」、どういうところが問題作なんだろうなーって興味津々で見たんですけど、とりあえず最初に真地くん(当時研2)(かわいい)(研2の真地くんっていう字面だけでかわいい)のお役なんだろーって調べたら「格さん」って出てきた時のわたしのきもちわかります??格さんとは。なにかの間違いかなとか思いながら呑気に見てたら序盤に出てきてビックリしました。格さん、出てきた。格さんだったわ。あ、そういうノリなのね????と、一旦持ち直したものの、出てくる三銃士たちが無銭飲食をするくだりでないわーーーーーーーーーってのけぞりました。アトスさまに無銭飲食させるとかなにごと。っていうかアトスさまは無銭飲食なんてしません。アトスさまは無銭飲食なんてしませんんん!!!!

恋人を失って変わってしまったダルダニアンを責める三銃士さんたちですけど、変わってしまったのはあなたたちでは・・・三銃士のイメージ・・・横恋慕する王の横暴に憤るアトスさまがにっくきルイめ!っていうのものすごく、あの、今度の月組さんの三銃士の世界観と違い過ぎて、予習のつもりで見たのにものすごく戸惑いました。そしてわりと三銃士さんたち大活躍でびっくりした。でもアトスさまは無銭飲食なんてぜったいにしません。*1

それにしても凪さまが麗しくて若々しくてすてきだったー!とし子センパイに似てるって言われてた(おそらく過去形)ことに今まで納得がいかなかったんですけど、もしかして?似てる??って錯覚してしまうくらいにはアレだったんですけど、アレかな、今よりも若い凪さまのお化粧具合かな(みなまで言うな

最近凪さますきなのはべ、べ、べ、べつに似てるからとかそんなんじゃないし!!!なんですけど(似てないもん)(もん!)すこし癖のあるシャープでソリッドな歌声がすきです。

さてさて、月組さんの三銃士がはじまりますね!わたしはいつものとおり初日ブルーの真っただ中で、意味もなく(ないわけじゃないけど)落ち込んでます。べっこり。幕が上がる前にとことん落ちるのが常ではあるんだけど、ほんとにこれいつもしんどいなー、って。しんどいわー。がんばろうね、ゆりぴょん!!!!

*1:藤本ひとみの三銃士で、宿の地下に籠城してそこにあったワインをほぼ呑みつくしたのってアトスさまでしたっけ・・・?そういえばあの人たちそんなに品行方正じゃなくてわりとご無体なことをされていたような気がす・・・る・・・いやでも無銭飲食はしないとおもうのよ、いつも金欠だって言ってたけど!