茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

CAFE BREAK#807

今回はちゃんと時差通りに見ましたー。我慢することを・・・覚えました・・・イレギュラーなことではなくなってきたことに感謝しつつも、あの、もう月組東宝千秋楽も終わったんですけど、そのタイミングでとし子センパイ回がオンエアとかちょっとこの時差はやっぱりゆるせないですよね^^^^っておもうのでなにとぞ善処していただきたいです^^^^

千秋楽ライビュ前にオンエアを見ることができてよかったです。

 

えらく饒舌でした。

「好きな教科」だいぶ大人になった(すみコー)タカラジェンヌに対してこの質問はどうなのっていつも思うんですけどどこに需要があるのかな^^^^体育が得意で大好きと見せかけてべつに好きではなかったってさらりと言うとし子センパイっすよ!!!!!!!!!!!!!この才能あふれるひとがその分野においてべつに好きでもなんでもないって言ってのけるその非凡さがまさに「天賦の才」ともいうべきその非才っぷりにまるで自覚がないあたりの無邪気さがたまりませんよね!!!!!*1

「好きだったアニメ」まさかの「マーマレードボーイ」。いやわたしぜんぜん知らんのですよ・・・このジェネレーションギャップにもうぎゃふんって言わされまくりっすわ・・・容赦ねえっすわー。ここにディズニーとかジブリとか挙げないとし子センパイは推せる。

「カラオケの十八番」一人レミゼってなんですかそれめっちゃ聞きたいいいいいい!!!!あれっすかいつぞや風馬のかけるんが年末の忘年会的なスカステ番組で披露してくれたあの一人エリザみたいなやつっすか!!!!!!レミゼぜんぜんしらないのが悔やまれる・・・今度カラオケ行くときにはぜひ声掛けてください・・・

「こだわってること」ポテさまははずせない。ということがひしひしとわかるお答えでした。

「尊敬してる人」荒川静香ーーーーー!!こういうふうに具体的にお名前を挙げられるとし子センパイがほんっとにすきです。同世代(すみコー)の違った分野で頂点を極められた人のお名前が挙がるってことにものすごく感銘を受けました。*2

「好きな言葉」信じる者はすくわれる!!!!

 

で、ヒゲです。三銃士を、ひいては月組を率いるそのお姿はほんとうにわが贔屓ながらほれぼれするほどで、イケおじっぷりとパーフェクトでワンダフルな銃士隊隊長代理っぷりに出来すぎなのでは!?って戸惑うほどだったのですが、ご本人がアトスさまをやってみたかったって言われててものすごくうれしかったです。だってアトスさまとってもすてきだったもの。お芝居に入り込んでるとし子センパイは舞台を降りてからはまさに別人のようでそのギャップに悶えるひとも多いんだけど、わたしにとっても舞台の上と降りてからはまったく切り離して考えてるので、だから舞台を降りた人に対してタカラヅカの男役であることを求めたりはしないんですよね。とし子センパイにヒゲなんて生えてないし沈着冷静なんかじゃないし物わかりのいい大人でもない。どっちのとし子センパイもだいすきだけど、まったくの別ものとして愛してるのでだからごっちゃにしてほしくないなっておもう。ズカキュンのことですけど。それはわたしが求めてるものではないし、それを喜んで受け入れる人たちとは相いれないなってわたし界隈で意見が一致したのでよかったです。

とし子センパイの舞台メイクにはわりとダメ出しをしたくなる派なんですけど(おもに眉とか眉とか眉とか)ヒゲについては特になにもおもわなかったので、やっぱりわたしがそこに思い入れがなかったせいなのかな。 

*1:以前某新聞に掲載されたとし子センパイのプロフィールが「中学時代は100メートル、走り幅跳びで市大会優勝。特技は少林寺拳法」っていうやつでもうほんとにタカラジェンヌとしておもしろすぎました。

*2:ここでさおりんじゃなかったことにホッとするのが元同担()としてのわたしの屈託wいや、さおりんのことも尊敬してるよ!ほんとだよ!!