茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

月組大劇場「カンパニー/BADDY」③

ちょっとまだ思考停止中でよく考えられない・・・特にショーのほう。っていうかショーの話しかできない。っていうかクールさんめちゃめちゃカッコいいね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(何度見ても感想はおなじ

・クールさんとかっぱらい稼業に精を出すはるきゅん。まいにちまいにちしっぱいばかりだけど、いつかクールさんみたいにりっぱな悪党になりたいです(はなまる)みたいな日記書けちゃう。なんにもないところで転んじゃうどんくさはるきゅ・・・きっと足が長すぎるんだねいやなんでもないです。クールさんと一緒にいるはるきゅん見られるのものすごくうれしい。おれのせいでクールさんがけがしちゃって・・・ってべそべそ泣いてるの慰めてあげたい。だいじょうぶ、あのひと撃たれたのにわりとすぐにハンカチ返そうとしてるしたぶんかすり傷とかだよきっと(ツーーーン

プリンちゃんがかわいい問題が大問題。お稽古場レポで脇から下にわっかのドレスを着ますって言うてさちからんに「どやさwww」とか言われてたもんだからもうわたしの脳内ではくるよ師匠が派手に踊ってらしたんだけど、ぜんぜんぜんぜんくるよ師匠じゃなかったーーー!!ちょーーーーかわいかったーーーー!!!なちゅこさちぴーという熟練の手練れについてひょこひょこ跳ねるプリンちゃんまじでゲロかわであった。ゲロかわであった!!! 

・久美子は残酷だなぁっておもう。その残酷さがタカラヅカでもあるんだけれど。

・グッディとポッキーはスイートハートを見て「男?」「女??」って混乱するのに、バッディはそんなこと気にしてなくて「俺のスイートハート」とか言っちゃうのめっちゃカッコいいよね。わたしもスイートハートちゃんのあの「そのひと、誰」っていう本妻感めっちゃすき。地球にきてチンケな悪党に成り下がってしまったバッディを嘆くあたりもいい女だよね。その言葉で失ってた悪党としてのアイデンティティを取り戻すバッディのシーンもすき~~。

・ナウオンで聞いたから、あのパスポート偽造の場面でクールさんをチラ見するポッキーにちゃんとやりなよってシッシッてするクールさんめっちゃ足も閉じてて姿勢もよくて変に生真面目でめっちゃおもしろい。クールさん、生真面目なんだよね、だから自分が「悪」にカテゴライズされてることに縛られちゃって変化を受け入れられないんだよね、超コンサバ。わかる。ちゃんとやって、っていうの見られてよかった。ちゃんとやって、って言うのめっちゃすき。

・全大陸禁煙ならば地球上に煙草は存在しないはずなのに、飲酒が悪習慣だっていうならアルコールも存在しないはずなのに、やっぱり闇は存在するのね・・・というアレかな。たぶん久美子の言いたいこととか半分もわかってないとおもう。でもいいの、クールさんがさいこうにカッコよくてさいこうにカッコいいからもうそれだけでわたしはしあわせ♡

・クールさんがホットさんにしか笑顔を見せてないのほんっとさあ。ほんとにさあ!!!!ねえ!!!!!!!!!!

・オペラをあんまり使わない時と、ロックオンする時とだいたい交互にしてるんだけど、完全クールさんアングルの時のほうがやっぱりやばい。レンズは曇るし手が震える(重症)周りのひとたちとの関係性を絡めながら見るのもむねがいっぱいになるけど、オペラいっぱいにクールさんを映し続けるのがグッとくる。べそべそ泣きながらオペラのぞき続けてる。中詰めはノーオペラで、大階段出てきてからはロックオンかな。

 

最後のお茶会に行ってきました。しんどかった。ケーキの味なんてしなかった。指先までつめたくなった。わたしの中に言葉を持ち得てないことに絶望した。深い絶望だったなぁ・・・もう笑える気がしないよ。あんなにも色鮮やかだった世界が瞬時に色を失うのを体験して、ビックリするくらい愕然とした。今ごろになって。