茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

月組大劇場「カンパニー/BADDY」⑤

近藤店長がカタコトだったのめっちゃおなかかかえてわらいましたwww*1美波に話しかける時いろんなパターンがあるんだけど、カタコトの近藤店長は「タカサキ!」って呼び捨てでした。ちゃぴこさんたいへんだなwwwあとは野蛮人のふたりが敷島バレエ団にやってきてじゃあレッスンすればーってすーさんに言われて、ありちゃんがブーたれて文句言うところ、だいじょうぶよっていつも言うすーさんがぜんぜんありちゃんの言うことスルーしてたらいい加減「うるさい!」ってシャットアウトされててありちゃんめっちゃしょんぼりしてたwwwかわいいwwwwほんでみんなお待ちかねのウィーンのカフェでぐっさんがいなくて全わたしがめっちゃしょんぼりした。

あと最後のパーティーの場面でいつもなちゅこが大塚部長にせがんで阿久津さんとお写真撮ってもらうやつ、こないだ見たらなんでか振り向きポーズだったwwwたいがいなちゅこの熱量に押されてやや引き気味の阿久津さんがもてあましてなちゅこから離れていくんだけど、こないだはふたりで大塚部長を指さして、えっそうなの?とか言い合ってた。そのあといつもの流れで高野さんとお話するんだけどその時も話題は大塚部長で、ふたりで「え、うっそ、まじで」とか言うてた(想像)いつもはないのにまさかの大塚部長合流で、ふたりで「大塚さんってまじでピーーーなんですか」(想像)って聞いてて「いやいやいやそんなことないですよ」(想像)って戸惑う大塚部長の姿があったんですけどいったいなにを話してたのめっちゃ気になるーーーーー!!!!目が離せなさ過ぎて反対側で繰り広げられてる山田くんと赤羽さんの恋愛模様も気になるのにいつも中途半端になってしまう><たぶんあそこで初めて気になる存在(きゅん)とかになったんじゃないとおもうんだけど、あの青柳さんと美波がみんなとはぐれた秋祭りって有明製薬と敷島バレエ団の合コン的なやつだったんじゃないかな!フラッシュモブ(仮)の時は赤羽さんいなくて佐藤藍ちゃんだったし。そういえばフラッシュモブ(仮)の時に阿久津さんがチアリーディングの女の子のポンポン取り上げてかまってたりしたのなんかものすごくいけない感じがしてふわぁぁぁぁーってなった・・・ヤバい・・・あとヤバい感があったのがショーのほうで、序盤にバッドボーイとグッディーズがそれぞれ組んで躍ってる場面でクールさんがハッピーちゃんにいやらしく()絡んでるのがかんぜんにあかんやつでした。咥えタバコに片眉上げてちょっかい出した女の子がいやがってるのを見て悦んでるのがほんとに・・・ほんとに・・・だめ・・・うぐ・・・(悶絶)華奢なはーちゃんの背中を撫でる手とかほんとにけしからんすぎるしあそこのクールさんいかがわしすぎて即逮捕です!!おまわりさんこのひとです!!!!!

あとようやく惑星予算強奪して月に逃げていく時の映像を確認できたんですけど、クールさんがちょうテンション高くてさっきまでのあのシリアスさはいったいなんだったの!?!?って戸惑う仕様。ホットさんとハイタッチとかしちゃったりとかしちゃったりなんかしてめっちゃ笑顔だし。なんなん。地球時代のクールさんきっと義理で断れなくて汚れ仕事とかしょうがなく引き受けちゃってそのせいでだいじなひとを亡くしてるんでしょう?おれはしあわせになっちゃいけないんだって捨て鉢に生きてるんでしょ?わるいことやっててもべつに楽しくなくてでもそういう生き方しかできなくて、諦めたこととか捨ててきたこととか時々思い出してふっと真顔になったりとかして、そのたびにホットさんが目ざとく察してぐーぱんとかしてくるんでしょ?なんでもお見通しだなって苦笑いするクールさんといつだって全開の笑顔のホットさん。どんな些細な変化も見逃さなくて、クールさんの様子がおかしいのもただ一人気づいちゃう。ホットさんはさ、きっと月でも無重力の中で存分に楽しんでたし、久しぶりの地球だーって楽しんでたし、バッディーズの二人を連れて銀橋渡っちゃうくらいだからきっと人あたりもよくてさ。新入りのポッキーがちょっと自分より優れたところがあるって分かったらおもしろくなくて気に入らなくて。でもみんなとおもしろおかしく生きててクールさんみたいに何かに惑わされて思い悩むこともなくてあのショーの中でいちばんしあわせな人だったんじゃないかなっておもったら、その天真爛漫さと「ホット」っていうその意味がとてもせつなくて。ああ、ごめんね、わたしはホットさんとクールさんが二人でならんでるだけで無限にものがたりを広げてしまうから。わたしだってクールさんのことだいすきだからってそう言って思いっきり笑い飛ばされたい。

というわけで某お茶会にお邪魔させていただきました。とってもとってもたのしかったです。しあわせをたくさんいただきました。山盛りの期待を抱えて参ったわたしのその期待をイチミリも裏切らないそのことがほんとにありがたく、いつもいつも業にふりまわされてままならないわたしのこの勝手な想いをちゃんと受け止めてくださったことに感謝感謝感謝であります。一緒にお話を聞いてくれた方たちに終了後おめでとうございますwwwって言ってもらえたのほんとにうれしかったですwwwとなりのひとはわたしが呻いてるのを見てブフォって吹いてました。ほんとに。いやもうほんとに。迷わず逝けよとそういうことですよね、思い残すことはありません。

*1:貸切公演