茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

10月の記録

「フォーエーバー・フレンズ」

NHKBSプレミアムで視聴。タイトル見て懐かしいなーって思いながら見たんだけど、1988年の映画ってたぶんそれわたしがおもてるやつと違う・・・この映画しらない・・・わたしがおもてたやつあれやジュリアロバーツの「ベストフレンズウェディング」やたぶん!!いやしかしめちゃめちゃ泣かされました。少女時代にほんの一瞬すれ違っただけのふたりが終生の友情を育む。大人になるまでの長い間ずっと文通するだけだったっていうのはこないだ読んだ「ののはな通信」を思い起こすんだけど百合ではないです。そこに愛はあるけど恋とかそんな幻想みたいな不確かなものじゃないの。バーバラー・ハーシーがアン・ハサウェイみたいで濃い髪色の大きな瞳が印象的なびじんでうつくしかったです。病気で痩せ細ってしまう終盤の姿がとてもかなしかった。頼れるひとがひとりでこどもを育てるなんてどだいむりなはなしなのよ・・・彼女がどうかあれからしあわせなままに大人になれたことを願う。

フィフス・エレメント

わたしの青春のおもいでーー!BSでオンエアされてたやつを見ました。ディーバのコンサートの場面は映画館で200回くらい聴いた。*1

www.youtube.com

リュックベッソンにミラジョヴォヴィッチとかなんかすごいスイーツ()って感じだったけどなんというてもクリスタッカーのルビーがサブカル大学生には人気でした。若かった。楽しかった。みんなで同じ映画を観てネタにして笑い合えてた日々は今おもえばとても貴重ですばらしい日々だった。こういう映画を若いころにたしなむのもひつようなことだったのよっておもうわ。

斉木楠雄のΨ難

地上波初オンエア見ましたー。これを映画にしようとおもったひとすごいな!新井さんの高校生役とか。足立理くんが出てたのでファ!?ってなったんだけどなんだ福田作品かよーーー!「アオイホノオ」と同じ絵面じゃん。吉沢亮くんがすばらしかったです。このムロツヨシを見た後にドラマ「大恋愛」でムロツヨシにときめいたのほんとに酷いから誰か責任とってほしい。いりゅーーじょーん(ひらがな)っていうか足立理くんはいまなにをしてるのですかね!?(定期

「ピンポン」

ボクらの時代見てからのBSテレ東でオンエアというファインプレー。まさかの初ピンポンです。あなたのARATAはどこから?わたしはドラマ「チェイス」からです。ちなみに斎藤工も「チェイス」からです。クドカン作品と知って意外におもったくらいにはあんまりクドカンっぽくないね?ARATAさん若いけど、今から16年前でそりゃ若いわっておもった。でも当時28歳なんだよね、それで高校生役とかすごいね!?窪塚23歳、良々28歳、獅童30歳、大倉28歳とまあオッサン感が拭いきれない中でひときわ透明感が際立っていてその鮮烈さにくらくらしました。これはとてもよいARATA。みんなが好きになるのもわかる。わかる。 卓球がだいすきででも努力するなんてだいきらーい!な彼と、卓球なんてどうでもいいただ大好きなヒーローが幸せでいてくれたらそれだけでいいっておもってる才能のある人。おかえりヒーロー、って言葉に泣きました。

 

・読んだ本

本多孝好「dele2」(36)

あーすきすきすきーーっておもいながら読んだんだけどなんせ星組さんライビュとかNHKバッディの合間に読んでたからちょっとそれどころじゃなくなってしまって言葉がまとまらないや。ドラマでは出てこなかったひとがまた登場してた。祐太郎の妹が亡くなった事件は解決したけど、それからの世界がどんなふうに広がるのかとても楽しみ。ケイのために、祐太郎のために作られたあの会社が、今後どんな存在意義をもつのか。

*1:当時シネコンでバイトしてた。あの場面を狙って巡回してた。