茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2009年宙組「Apsionado!!Ⅱ」/2008年月組「Apasionado!!」

手持ち映像の中に祐飛さんの下級生姿があることに気付いていろいろ漁ってたら、博多座でのプレお披露目演目が出てきて視聴しました。

スカステでオンエアされたものを録画したやつ。

 

小林幸子・・・?って目が点になったOPのお衣装などもありましたがwトップとして舞台の真ん中に立つ祐飛さんを見てると感慨深くて、フィナーレで羽背負って最後に降りてくる姿など涙なくしては見られず、当時のファンの方たちの想いやいかばかりかと勝手に慮っては泣きました。

黒塗りのお化粧ってあんまり好きじゃないんだけど、祐飛さんならなんでもいいやーって思える魔法にかかってる。

で、アパショナードってなんか聞いたことあるなぁっておもたら、これ月組さんの演目じゃないですか!!!!!!!!しっかり「Ⅱ」ってあるし!!ツーですやんんんん!!!!(気付くのおそい)

祐飛さんのプレお披露目が、その前年の月組の大劇場演目っていったいどういうアレだったんですかね・・・あさこさんから祐飛さんへの餞的な?祐飛さんの意向もあったのかしら・・・気になるのは、この時の月組は娘1が不在で長い迷走の時代だったと思うのですが、その状態でのショーをプレお披露目にするっていうのはちょっとDOなの・・・とか思ったり。

月組さんバージョンが気になるので、そっちのほうも見てみたらば、なるほど、真咲さんのソロがすみ花に替えられていたりと、ちょっとは配慮(?)がされてるみたいですね。

そして幸子のお衣装の場面でなんかどよめきというかwじゃっかんの笑い声が入ってたような気がするんですけどwいいんですかwwwwwwwwwwwwwwwwほんでやっぱり博多座は人数が少ないせいで寂しい感じがするのは否めないよねえ。大劇場の迫力バンザイ。

男役が女装するシーンに衝撃を受けたのですが(特にまさこさんな)(なんかデカい人がおる・・・!とおもたらまさこさんだった時の衝撃な)(まさこさんがデカいのなんか百も承知だというのにそれでもさらに追い打ちをかけるような衝撃が襲ってきたわ)月組バージョンではもちろんまさみりも女装(・・・)してて、ひゃぁ!ってなりました。いや、宙組でこの面子だったら確かに月組ではそうだろうよ・・・とはおもってたけどさ・・・まさこさんほどの衝撃をもたらす人がいなかったのがよかったのか悪かったのかwww

あとどこぞのインタビューでよく見かけた、かつてショーで夫婦役をしたことがあるまさみり、というのがアパショだったというのがようやくわたしの中でつながりました!!!これかああああああああああ!!!!!!!なるほどwなるほど・・・?みりお様がちょっとイカついですね?だからなんでこの時の月組は男役に女装させたがったんですかねwwwwwwwこの役をまさみりにあてた人わたしとちょっとはなそうかwwwwwwいやもうおもっしょすぎてさwwwwwwwwまさきさんのほうが華奢だし嫁のがガタイがよいのがなんだかみりお様こわいですwwwwwwwwいやこれは後付けの印象だろうけどさ!!!!!

主題歌も耳に残るフレーズだし、今ちょっとアパショブームでこればっかり聞いてます。

祐飛さんかっこいいですね。

ちなみに下級生時代のゆうぴちゃんはこちら。

「ミリオンドリームス」(1993年)のロケットのゆうぴちゃん。

f:id:piroco165:20140204100036j:plain

スカステ版(DVD版ってこと?)だとロケットがハイパー祐飛タイムになってるそうなんですけど、わたしが持ってるNHK版だとそうでもなくてしょぼん・・・しかしながら河童なゆうぴちゃん(河童じゃないお!)の姿はちゃんと見られたのでよかった。笑顔も少な目な研2のゆうぴちゃん可愛いですね。

「TAKARAZUKAオーレ!」(1994年)では見つけられず、「プレスティージュ」(1996年)ではずんこたんの場面で祐飛さん・水夏希・タニさんが一緒に出てる。ちなみにこのライトの当たってない一番左がゆうぴちゃんね。

この時の月組にその後の宙組の初代・4代・5代目のトップになる人が同時に存在してたという奇跡な・・・。

f:id:piroco165:20140204100048j:plain f:id:piroco165:20140204100101j:plain

研5のゆうぴちゃん、まだまだ夢の途中。