茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2011年星組「オーシャンズ11」

おもっしょかったーー!

 

ちえたむのこういう役はほんとにハマってて滾りますね。かーーーちょえええええええええええーーーー!!!

とよこさんと並んだ時の無双感がすごい。とよこさんの涼やかなビジュアルはすんごい好みです。これの次の大劇場作品で退団されるんですね、さびしい・・・確かにこの時期は二番手のとよこさんがトップのちえたむよりも学年が上という少し歪な関係でしたが、そこに違和感がなくて恐らくその下にいたであろうべにーが三番手で、さらにはともみん・美弥ちゃんと今では他組に散ったスタァが勢ぞろいしていて、その下に真風やこっちゃんがめきめきと台頭を現しているというその力強さが前面にみなぎっている舞台でした。最後の挨拶でちえたむが言うてましたが、今の星組のこのメンバーでしかやれないというまさにそのとおりなドリームチーム。あー、ちえたむのダニーがまじかっこえーわーー。

東宝千秋楽映像ということで、アドリブの嵐だったんですけどwこれ通常運転の時はどうだったんだろうwww特にベニーがねね様に振られてラップ披露するところとかお腹抱えて笑ったんですけどそれを無表情で受け流すねね様なwwwwwwwwすげーーーーーwwwwwwwアドリブの後に通常のお芝居に戻る時のその間がほんとに絶妙すぎてwww楽しすぎた。あとは未沙のえるさんの退団公演だということにびっくりしたのですが、専科さんの退団挨拶を初めて見たような気がします。未沙さんはわたしがまだティーンだった四半世紀前の宝塚ファン時代からいらして、TMP音楽祭であるとか(春風ひとみさんと組んでMCで出てらしたやつ)月組のショー「レインボーシャワー」の中のパープルレインの場面とか今でもすんごい覚えてて(ニコ動に映像あるから見るといいよ)(なんかすんごい笑いものにされてるけどわたしにとっては大事な思い出の作品)(これを元にかなめさんのPUCKが生まれたんだとおもってる)宝塚の長い歴史の中でいろんな名場面を作ってこられた匠の退団というのはとてつもなくさびしくて、いつだってどこにだって未沙さんはいらしたのに、今はもうどこにもいらっしゃらないとか信じ難く見たくない現実です。その偉大な功績に大きな拍手を。そして心からのありがとうを。

花組バージョンもえらく評判がいいので、この星組バージョンよりもさらに上をいくのか、と今から見るのを楽しみにしてるのでオンエア早くお願いしますね^^