茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

2005年月組梅芸「Ernest in Love」

アーネスト初見です。

あさこさんとみほこさんのプレお披露目公演。

とし子センパイが最下で出てて、最下のくせに割と真ん中あたりにいたりするのでびっくりする。

少人数公演ありがたくっていっぱい映り込んでるのおいしかったです。

でもまぁ一番はコレですよねw

f:id:piroco165:20150320005108j:plainf:id:piroco165:20150320005128p:plain

ほぼセンター張ってますけど最下ですよ・・・(震

可愛いねこわいけど可愛いねもう存在してるだけで可愛いよ(末期

みほこさんのミューサロの女装で度胆抜かれてたわたしにメイド姿もあるでよって教えていただいたのがコレだったんですけど、ええ、衝撃でした。キンパツ縦ロールの似合わなs(げふんげふん

まんまるなさやぴーも可愛かった。まんまるは可愛い。可愛いは正義。つまりまんまるも正義\(^o^)/

召使役の黒燕尾姿もただひたすら可愛くて(まだかっこよさは出ていない)あさこさんの後ろでお芝居したり踊ったりできてほんとによかったねぇっていう誰目線の何目線なのかと。

お話自体は喜劇ってことで、ハンドバックに入れられて間違って捨てられた生い立ちであるとかそのことを理由に結婚を断られたりするだとか、そもそも恋の始まりが好きな名前であるとかいちいち気にしてはいけないようなことがてんこもりで、これをスルーしなくてはいけないのか難易度高いな・・・!って見てました。

ジャックめっちゃええやつやん。なんでグウェンドレンに恋をしたのかがイマイチわからんけど、どうせ顔やろ、って思いながら見てました。

きゅうりサンドがどうとかがわかれたのでよかったです。最近の花組公演でもきゅうりサンドがどうとかいうレポが流れてきたんだけどいったいなんのことやねん状態でしたから。きゅうりサンド食べたくなる罠。

ところでこの時期のまさきさんがいったい何をしてたかというと、さららんとみっちゃんのバウ公演「Bourbon Street Blues」に出てて、来月のスカステでオンエアあるわぁって喜んだのにまさきさんが出演してないほうのバージョンだった・・・ショック・・・ねね様のばか・・・(八つ当たり