茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

NHKドラマ10「はつ恋」(再)(全8回)

かーーーっ、けったくそ悪いドラマだったあああああ!!!!!

初回見たときはただもう草々さん(ムネムネ)のパパ役がすんばらしくって一瞬で恋に落ちたわけですよ。

終わり方がわたし好みではないと教えていただいて、リモコン投げつけてしまわないようにそれなりに覚悟して見てたんですけれども、ええ、リモコン破壊はまぬがれましたがほんとに納得いかなくって腹立たしいです。

まあ主人公になにひとつ共感できなかったっていうのが全ての原因だと思うんですけど、ほんとにあんな別れ方をした高校時代に付き合ってた人のことをずっと思い続けていられるものなの?妊娠してそれがダメになっちゃうなんて、よくあることじゃん?それでも好きでいるのは勝手だけど、それくらいで男性不信になるとか理解できないし、偶然再会したからって焼けぼっくいに火がつくとかうそーーーーんとしか思えないし、まあ百歩譲ってそういう人がいることは認めてもいいけど、子供がいる人がそれを捨ててもいい覚悟でその恋を選ぶっていうのは絶対に認めないし許さない。

死ぬまで一途に貫いた恋なんだからしょうがないなぁって親や旦那や子供が許しても、わたしは絶対にゆるさねーよ!ばーかばーかばーか!

これ誰のドリームなの?

子持ち既婚者がほんとにこんなこと夢見るの?

わたしも子供とか旦那とか全部捨ててやっぱり忘れられなかった恋に走りたいわー☆とか思うわけ???

ねーよ!!!

ほんで結局最後にはしんじゃって、残された人たちに全部丸投げして自分は丸儲けとかまじ胸糞悪いし。

という悪口しか出てこないのでもうやめますけど、草々さんがいい夫でいい父親だったのがほんとに素敵でした。わたしと結婚してっておもったけど、たぶん、彼みたいないい人はわたしみたいなのは絶対に選ばないよねwうん、知ってるwwwwww