茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

「隠蔽捜査」#4

面白くなってまいりましたああああああああ!!!!!!!!!

 

初回・二回とどうなることかと思ってましたが(特に初回の掴みのまずさはひどかった)(あの初回はいったいなんだったのだと小一時間)(キャリアが所轄の署長に飛ばされる、という設定の説明のために必要だったのかしら)所轄に移ってきてからは、主人公の変人っぷりがさらに際立って、それが伝統とか前例とかメンツにこだわる所轄の人たちの慣習をことごとく打ち破っていくさまが非常におもっしょいです!!あと刑事部部長が自分の幼馴染で同期で気心知れた仲間だっていう最強のカード持ってるとかもズルいけど痛快ですよね!何事も合理的であることを優先する彼の正論が、頑な警察社会の中では異端でしかないのですが、どうやらその型破りなところが周りの人間のハートをぎゅっとつかみ取ったようで、自らの進退が窮まった状況でリミットのかかった問題にうおー!と一致団結して立ち向かっていくさまに盛り上がってまいりましたあああああああああ!!ってならないわけがない。いや、どうやってオチがつくのかそれにこのドラマのすべてがかかっていると言うても過言ではないと思います!!