茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

吉田修一「ウォーターゲーム」(24)

太陽と森のシリーズ完結編!帯に映画化決定の文字が踊ってますけど詳細はどこですか!!!

水災害(ダム決壊によるものだけど)とか水事業民営化とかなんの予言かな?ってちょっとこわいくらい。

児童虐待という根底にあるものは変わらないんだけど、胸に埋め込まれた装置にやっと意味が見いだせたような気がする。心臓に疾患があるから採用されなかった彼が、その「されなかった」ことをずっと悔しく想って恨んできたことと、「されなかった」ことをよかったと喜んでいた施設長さんの想いがすれ違うことの不幸。その装置を(存在は知らずとも)欲していた人間がいたということ。真司に救ってもらったすみれはどんなふうに成長するんだろ。

相変わらず鷹野さんのハイパースペックっぷりがすごいんだけど、今回はアヤコが酷いw不二子ちゃんなのにやることがエグい。彼のスペックを信じて飛行機を墜落させるとかさすが不二子ちゃん。いやアヤコ。ほんとにみんな生きててよかったよ・・・っていうか水事業はどうなるんですかね。田岡が水のペットボトルを常に携行していないとパニックになるってエピソードが印象的。