茶の間でおま。

本とかテレビとか宝塚とか。

「モンテ・クリスト伯」#4

高杉真宙くんをちょっとの出番ながらもはーかわいいなーかわいいねーって愛でて楽しんでたんだけど、なんと今回から葉山奨之くんまで登場してんぎゃーーーセトウツミーーーーーーーーーって大いに盛り上がりました。瀬戸のインパクトが強すぎたので髪型変わると別人みたいだね!しかし近親相姦とはこれまたえぐいわー真海さんえげつないわーー。原作からの改変が秀逸らしいのでこれはいよいよ原作を読まなくてはならねば!あとわたしも毎回、なんで誰もこれが暖だってきづかんの!?って喚いてるんだけど、これはアレだよ、遠山の金さんが桜の紋所見せるまではバレないのといっしょだよっていう解説を読んで納得しました。なるほど時代劇のお作法。